パウンド型で抹茶シフォン★

パウンド型で抹茶シフォン★

Description

シフォン型がなくても大丈夫!ふんわりしっとりシフォンがお手軽に焼けま~す♪是非、お試しを!

材料 (パウンド(22×8)型1本分)

薄力粉
50g
小2分の1
抹茶
10g
60g
サラダオイル
大2
70cc
抹茶リキュール
小1(なければ水を75ccに)
全卵(L)
2個

作り方

1

型は側面はそのままでOK!
底にだけ、オイルを塗り、クッキングペパーを敷いておく。

2

1の工程は側面に生地が張り付いて焼き上がり、そのまま冷ましても、焼き縮みが最小限で留まります!

3

薄力粉、BP、抹茶を合わせて、ふるっておく。

4

ボウルを2つ用意して、卵黄と卵白に分ける。グラニュー糖も半量ずつに分けておく。

5

卵黄をホイッパーで混ぜ、グラニュー糖の半量を少しずつ加えて、しっかり混ぜ、マヨネーズ状態にする。

6

オーブンは170度に余熱スタートする。

7

サラダ油を少しずつ加え混ぜ、水と抹茶リキュールも同様に!3の粉を振り入れて、ゴムベラでムラなく切るように混ぜる。

8

卵白をハンドミキサー高速でしっかり泡立て、8分立て位で、グラニュー糖を少しずつ加え、角が立つ固いメレンゲにする。

9

メレンゲの3分の1を卵黄生地に加え、しっかり混ぜる。

10

残りのメレンゲを一機に加えたら、ゴムベラで切るように、艶が出るまで手早く、しっかり合わせる。

11

型に生地を流しいれ、トントンと数回、5センチくらいの高さから落とし、竹くしで数回、生地を往復し、気泡をつぶす。

12

写真

170度で30分焼いて完成。竹くしを刺して、ベタついた生地がついてなければ、焼き上がり!画像は焼きたて、ほかほかの所★

13

シフォン型と違い、逆さまにする必要はありません。そのまま、冷ましてから両サイドにナイフを入れて剥がし、取り出してね★

14

☆焼きたてはかなり生地が膨らんでいますが、冷めると型スレスレ位の高さに凹み、落着きます♪

15

生クリームを添えて!粒あんや栗の甘露煮を細かくカットして、添えるとグ~★生地に甘納豆をプラスしてもイケマス♪

コツ・ポイント

シフォン型で焼く場合、バターやオイルは塗らずに生地を流し入れますが、パウンド型で焼く時も同様です!但し、底はオーブンペーパーを敷かないととケーキが取り出せませんので要注意!側面に生地が張り付いたまま冷めるので、焼き縮みが最小限で防げます★

このレシピの生い立ち

シフォン型がなくても大丈夫なレシピを!持ち寄りパーティーなどに持参する折にもシフォン型で焼いた丸型ケーキよりも角型で焼くと、カットし易く、型崩れも最小限で!
レシピID : 1350180 公開日 : 11/02/05 更新日 : 11/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

18 (14人)

20/06/14

写真

ココアとマーブルにしました♪ 8×18cmの小さめパウンド型でしたが美味しいシフォンができて嬉しいです♥

miku❁

20/03/20

写真

100均の型で作りました。抹茶濃くて美味しかったです!(^^)

白足袋猫

17/02/15

写真

早速リピ!みんなに喜んでもらえました ありがとうございました!✩

ⓚⓘⓚⓘ

アレンジ美味しそう^_^プレゼント喜ばれ嬉しいです!

17/02/11

写真

ラズベリーで!フワフワで美味*バレンタインにまたリピします!

ⓚⓘⓚⓘ

綺麗な仕上がりですね^_^バレンタイン頑張って!

1 2 3 4 5