胃に優しく玄米・キヌア粥

胃に優しく玄米・キヌア粥

Description

風邪の時こそ栄養が必要なので、胃に優しいお粥をどーぞ。ダイエットにも最適です。

材料 (一人で一日分)

玄米
ひとつかみ
キヌア
大さじ一杯
米の10倍ほど
ピンクヒマラヤ塩(普通の塩でもOK)
ひとつまみ
クコの実
適量

作り方

1

前日の夜に土鍋に玄米一握りと10倍以上の水を入れて一晩つける。

2

次の日の朝に火を入れる。沸騰したら塩を入れて、水分がなくなるまで、トロトロになるまで混ぜながら炊く。

3

一時間ほどしたらできあがりです。最後5分くらいでクコの実を入れてください。鍋の底で焦げてしまうので、ラストが良いです。

コツ・ポイント

雑穀のキヌアは欧米ではSuper Foodと呼ばれていて、食物繊維・タンパク質がとても豊富です。便秘も解消するし、肌の再生にも良いです。そしてクコの実も同じくSuper Foodで、アンチエイジングや抗がん作用も期待できます☆

このレシピの生い立ち

一週間ほど風邪で体調が悪かったときに食べていました。玄米は白米に比べて消化に時間がかかると言われますが、お粥のようにトロトロにしてしまえば問題なしです!白米のお粥は苦手ですが、玄米だと塩だけでも十分美味しいです。
レシピID : 1352711 公開日 : 11/02/07 更新日 : 11/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」