肉汁じゅわ~生煎饅頭♪焼小籠包

肉汁じゅわ~生煎饅頭♪焼小籠包

Description

家にある材料で、じゅわ~と肉汁飛び出す焼小籠包作りましょ♪

材料

※具※
豚肉(挽肉でも化)
350g
長ネギ(青い所)
1/2
ひとかけ
醤油
大さじ1
大さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ1
※肉汁のもと※
300cc
少々
※皮※
小麦粉
300g
ドライイースト
12g
砂糖
小さじ1
適量
小麦粉(打粉用)
適量

作り方

1

写真

※1※水を沸騰させ中華だしをとかし、塩でお好みの濃さにし中華スープを作る。ゼラチンを溶かし、タッパーに入れ冷やし固める。

2

※2※ドライイーストと砂糖を水で溶いておく。5分くらいすると泡がプクプクしてきます。冬の時の水は常温。量は100cc弱。

3

写真

大きめのボールに小麦粉→ベーキングパウダーそれから※2※を加える。様子を見ながら水を足して、つるんとなるまでよくこねる。

4

写真

濡れふきんをして乾燥しないようにして、1時間くらい置いておく。
※今回は2種類配合を変えて作ってます。

5

写真

今回小間切れを使用。(挽肉の場合そのまま。)
肉・長ネギ・生姜をみじん切りにする。そして※具※の材料を入れよく混ぜる。

6

写真

肉に粘りが出たら、冷やし固めた※1※をみじん切りにして、またよく混ぜる。

7

写真

皮は、ガス抜きをして適度な大きさに伸ばし肉を包む。皮を伸ばす時のコツは、外側を薄くすること。

8

写真

フライパンに油を多めに熱し、包んだ口を下にして強火にかける。こんがり焦げ目がついたら、水を入れフタをして蒸焼にする♪

9

水がなくなってきたら、ごま油を少し入れ、確実に水が無くなれば完成♪
※最後のごま油は風味+カリカリにするため欠かせません

10

補足
皮を伸ばすとき、薄くしないとモチモチになりますよ♪包むのは熟練の技が必要なようです。私も頑張っている最中w

11

補足
蒸焼にするときの水の量は、餃子より少し多めに♪
最後に、白胡麻・ネギを飾ればもっと本格的♪

12

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

町田の小陽生煎饅頭屋さんを食べてみたいと夫が言い出し、いってみると・・・。行列が。。。並んで食べたらとってもおいし~!!でど、1歳の子供がいるのでそうそう並べないし・・・。では、家で再現しましょ♪ということで、できました♪
レシピID : 1364408 公開日 : 11/02/18 更新日 : 11/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」