和風とんこつ風味★スガキヤ風・豆乳鍋

和風とんこつ風味★スガキヤ風・豆乳鍋
東海・一部近畿地方では有名なあのスガキヤ(寿がきや)風味の豆乳鍋。和風とんこつ風で野菜はとろとろ。シメのラーメンは最高!

材料 (4人分)

スープ
☆かつお出汁の素(顆粒)
大さじ3~4
☆いりこ(煮干し)出汁の素(顆粒)
大さじ2~3
☆鶏ガラスープの素
大さじ1
大さじ2~(お好みで)
少々
少々
少々
200ml~300ml
2000ml~2500ml
ゴボウ
お好みの量(我が家は多めに一本)
白菜・にんじん・長ネギ・きのこ類など、お好みの野菜
お好みの量
鶏つくね・豚バラ肉など
お好みの量

作り方

1

ゴボウはささがきに。後の野菜はお好みのサイズに切り分けて下さい。
つくねや豚バラ肉も同様に。

2

鍋に水を入れ煮立たせ、沸騰したら☆の出汁、調味料を入れていきます。

3

味見をしながら塩・味の素・料理酒で味を調え、最後に豆乳を入れます。

4

写真

★一言アドバイス★
スガキヤっぽさが足りない場合は、かつお出汁の素・いりこ出汁の素を足すとそれっぽくなります。

5

スープが完成したら、白菜・ゴボウなどのお好みの野菜と鶏つくね(ある場合のみ)を投入して煮立たせます。

6

★一言アドバイス★
白菜は少し煮込むことをお薦め。トロトロになって美味しいです。

7

最初に投入した野菜に充分火が通ったら、長ネギや春菊などの青味野菜を入れて一煮立ち

8

最後に豚肉を入れて、豚肉に火が通ったら出来上がり!
(豚肉はなくても美味しいです)

9

シメにはラーメンが最高! スガキヤのラーメンを食べているような気になれます。

コツ・ポイント

顆粒のだしの素ではなく、本物のかつお・煮干しから出汁を取ればより一層美味です。
かつおはだしの素にして、煮干しだけは本物の煮干しから出汁を取っても、顆粒より美味しく出来ます。

このレシピの生い立ち

色々な味の鍋を試していた最中、偶然、大好きなスガキヤ風の鍋スープが作れました。和風と中華のいいとこ取りで、野菜もとろとろ。家族にも大人気の一品です。
豆乳なしでスープを作り、そのまま鍋ではなく普通のラーメンにしても楽しめます。
レシピID : 1376974 公開日 : 11/03/03 更新日 : 12/12/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/08/04

First tsukurepo mark
写真

寿がきやー!大好きなんです♡美味しかったです♡

❇︎mayu❇︎

わぁっ! とっても美味しそうですね(*^ω^*)