2通りの食べ方で♪海老のビスク

2通りの食べ方で♪海老のビスク

Description

海老と香味野菜の旨みがたっぷり!「食べるスープ」と「ふんわり濃厚スープ」、どちらもおすすめ。お鍋1つで完成します!

材料 (6人分)

海老(頭・殻付き)
12尾
バター
15g
ウイスキー
40cc
海老スープ
白ワインor酒
80cc
150cc
トマトソース
バター
15g
タマネギ
1/2個
セロリ
1/2本
にんじん
1/2本
生椎茸
4個
小麦粉
小さじ4
200cc
トマトホール缶
200g
大さじ2
少々
仕上げ
150cc

作り方

1

タマネギ、セロリ、にんじん、シイタケはそれぞれ1cm角に切っておく

2

海老は殻と頭を取り、身から背わたを取る。(殻と頭は捨てずにボウルに取っておく)

3

写真

鍋にバターを入れ海老の身を炒め、白ワイン40ccを入れて一煮立ちし容器に取り出しておく。粗熱が取れたら1cm角に切る。

4

<海老スープ>身を炒め終えた鍋をペーパーでサッとふき、海老の殻と頭を入れ、水分を飛ばすように乾煎りする。

5

乾煎りして水気がなくなったら、白ワイン40ccとコンソメを入れて煮つめる

6

水分が半分くらいになったら、さらに水150ccを入れて煮つめる

7

写真

ボウルを重ねたザルで濾し、殻/頭とスープを分けておく。

8

写真

同じ鍋にバターとにんにくを入れ、バターが溶けたら野菜類を加え、玉ねぎがしんなりするまで炒め、小麦粉小さじ4を加える。

9

写真

水200cc、トマト缶、ワイン大2、オレガノ、クレイジーソルトを加える。

10

写真

海老の身、海老スープを入れて中火にかける。あくが出たら丁寧にとりのぞき、野菜が柔らかくなるまで20分ほど煮込む。

11

<食べるスープの場合>
生クリームと水150ccを入れ、一煮立ちして完成。

12

<ふんわり濃厚スープの場合>11.をミキサーで混ぜ、鍋に戻して生クリームと水150ccを入れ塩こしょうで味を整える。

コツ・ポイント

海老の殻と頭をよく煎っておくことで、臭みが飛び味が濃縮されます。

11.の時点で「食べるスープ」。
12. だと「ふんわり濃厚スープ」(写真は食べるスープバージョン)

仕上げの水は、出来上がりのスープの濃さを見ながら調節してください。

このレシピの生い立ち

スープストックのオマール海老のビスクが大好きなので、近づくために試行錯誤。
レシピID : 1379521 公開日 : 11/03/05 更新日 : 13/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/12/16

写真

生クリームをトッピングすると、おしゃれに仕上がりました。

キッチンおうじ

クリームの白で色味が映えますね。素敵なレポありがとうです♪

12/01/19

写真

食べるスープが出来ました!美味しかったです^^

梅ッシュ

具沢山で美味しそう♪作ってくれてありがとです:)

11/10/26

First tsukurepo mark
写真

濃厚なスープが出来ました☆おいしい(^^)

めい1611

わー☆美味しそうなレポありがとうございます!

プンプン庵 2011年04月26日 14:53
和Stasionさん♪

はじめまして、プンプン庵と申します

こんにゃく炒めの素敵なれぽ、ありがとうございます(*^^*)
葱添えで素晴らしい一品に仕上げて下さって、大感激です♪
数あるレシピから選んでもらえて嬉しかったです

頂いたれぽ、ありがたくUPさせてもらいます☆

もしよければ、これからもよろしくお願いします☆