春に作りたい☆関東風の桜餅

春に作りたい☆関東風の桜餅
生地をフライパンで焼き上げた,シンプルな桜餅です。桜の季節に手作りでいかが?市販の桜餅より何倍もおいしいです。

材料 (10こ分)

薄力粉
80g
20g
砂糖(上白糖またはグラニュー糖)
20g
180cc
こしあん
300g
塩漬け桜の葉(あれば)
10枚
食紅
少々

1

写真

【下準備】
塩漬け桜の葉は水洗いして10~20分水につけて塩抜きする。

2

写真

ボールに白玉粉と砂糖を入れ,分量の水を少し入れてダマがなくなるまで混ぜる。

3

写真

ダマがなくなったら残りの水を少しずつ加え入れて混ぜる。(泡が立たないように静かに)

4

写真

生地にピンク色を付ける場合は,食紅を極少量の水で溶いたものを加える。様子を見ながら色をつける。

5

写真

ふるった薄力粉を少しずつ加えてよく練り混ぜる。(泡が立たないように静かに)

6

写真

こし器で生地をこす。(うちはこし器がないので,茶こしです^^;)

7

生地の入ったボールにラップをかけて冷蔵庫で休ませる。

8

写真

生地を休ませてる間に,キッチンぺーパーなどで桜の葉の水気をきる。

9

写真

生地を休ませてる間に,こしあんを30gずつの俵型に分けておく。

10

写真

弱めの中火でフライパンを熱し,大さじ2杯くらい生地を入れて楕円形に伸ばす。(12~13cm位の長さ)焦がさないように。

11

写真

表面が乾いてきて生地が透明っぽくなってきたらひっくり返す。裏面も少し火を通す。竹串や手を使って返すとうまくいきます。

12

焼きあがった生地はオーブンペーパーなどにおいて冷ます。

13

写真

丸めたあんを生地にのせてくるっとまく。(表でも裏でもきれいに焼けた面を表側にするといいです)

14

写真

桜の葉を巻いて完成です☆(葉の裏の葉脈がはっきりしたほうを表にすると見栄えがします)

コツ・ポイント

☆フライパンで生地を焼くときには,少しだけ油をひくと生地離れがいいです。(油の入れすぎ注意)☆肉厚の生地のほうがモチモチしておいしいです。

このレシピの生い立ち

簡単そうだけど,どうやって作るのかな?と思っていろいろ調べて作ってみました。
レシピID : 1381765 公開日 : 11/03/08 更新日 : 11/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

18 (15人)

17/10/20

写真

初めて関東風作りました!簡単で美味しい♪

Marinaloha

17/04/09

写真

とても美味しく出来ました♪お花見シーズンにぴったり(^-^)

Takane1211

17/03/05

写真

食紅キツめ汗。味は美味♡写真付きで分かりやすく助かりました!

☆winwin☆

17/03/03

写真

初めて作ったけど食紅入れすぎてどぎつい色に…味は美味しかったよ♪

ひろカリン

1 2 3 4 5
さこちん0224 2012年04月04日 21:56
桜もちゎやっぱ関東風ですよねっ!