薩摩芋ときび砂糖のバターケーキ。

薩摩芋ときび砂糖のバターケーキ。
薩摩芋ときび砂糖を使って、
素朴でリッチなバターケーキに。
ラム酒がほのかに香ります。
ここでは安納芋(蜜芋)を使用。

材料 (カップ8個or小さめパウンド1台)

薩摩芋(安納芋)
100g
無塩バター
10g
ラム酒
大さじ1
無塩バター
100g
60g
L2個
薄力粉
100g

作り方

1

バターは室温に。薩摩芋は5㎜角に切り水にさらして水気を切る。薄力粉とBPを合わせてふるう。オーブンは230度に余熱

2

鍋にバター10gを溶かし、薩摩芋を入れて透き通るまで炒め、器に取り出してラム酒をふって軽く混ぜておく。

3

1のバターをボウルに入れてハンドミキサー(ホイッパー)で混ぜ、きび砂糖を2回に分けて加えふんわりするまですり混ぜる。

4

3に卵を一個ずつ加えよく混ぜる(ここで多少分離しても大丈夫)。ふるった粉を加えゴムべらに替えて粉気がなくなるまで混ぜる。

5

冷ましておいた2を加えてさっくり混ぜたら型に入れ、ゴマをふって、オーブンを180度に下げ22分焼く。

6

焼き上がり、パウンド型なら圧抜きをして型のまま置く。粗熱が取れたら型から外しラップをして完全に冷ます。

7

写真

自然な甘さが薩摩芋の甘さを引き立てます。きび砂糖のおかげでキャラメル色に焼き上がります。

コツ・ポイント

砂糖はとても控え目。甘い方がお好みならなら80gくらいまで増やしてもOK。
型が触れるくらいの温度になったら型から外してラップで覆い、
くれぐれも乾燥しないように。
my blog★http://tmnr14.blog17.fc2.com/

このレシピの生い立ち

安納芋があったので。
レシピID : 1406137 公開日 : 11/04/11 更新日 : 11/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

17/02/05

写真

きび砂糖の代わりに黒糖でつくりました。コクでがでて美味しい〜

クックXDWHTI☆

黒糖で、おいしそう♪嬉しいれぽ心から感謝♥

15/12/07

写真

ラム酒の香りとても良い!生地がしっとりしてて美味しかったです♪

やぁめぇ

ラム酒の香り、いいですよね~^^嬉しいれぽ感謝♥

14/06/25

写真

ラムの香りに芋~!っていう甘さ!(笑)まさに「素朴でリッチ」❤

sugi0512

素朴でしょ^^アタシみたい(笑)いつも嬉しいれぽ感謝感謝♥

13/12/25

写真

ラム酒がアクセントになって美味しかったです♪またリピします!

ro_rupann

綺麗な焼き色♪おいしそう!また作ってね♪嬉しいれぽ感謝♥