圧力鍋で牛すじカレー

圧力鍋で牛すじカレー
一手間加えて市販のルーでも濃厚、野菜の旨みたっぷりになったカレーに、圧力鍋で簡単にトロトロになった牛すじがよく合います。

材料 (5皿分)

牛すじ
300g
玉ねぎ
2個
にんじん
1本
じゃがいも
2個
セロリ
1本
キウイフルーツ
1/2個
100cc
醤油
大さじ2杯
黒胡椒
3~5粒
カレールー(市販のもの)
5皿分
ケチャップ
大さじ1杯
ソース
大さじ1杯
牛乳
大さじ2杯
サラダ油
大さじ2杯
300cc

1

写真

ひたひたの水(分量外)に牛筋を入れ、沸騰させ、茹でこぼす。その後ざるにあけて流水でアクをとる。この行程を2回繰り返す。

2

圧力鍋に牛筋、水300ccを投入。蓋をし強火にかけ、おもりが振れたら弱火にし、10分加圧。その後圧が下がるまで自然放置。

3

写真

牛筋を圧力鍋にかけている間に、野菜の下準備。玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくを薄くスライス

4

写真

フライパンにサラダ油大さじ2杯分を熱し、スライスした玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクが全体にしんなりするまで炒める。

5

写真

圧が下がっていることを確認し、牛筋が入った圧力鍋に、炒めた玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクを加える。

6

写真

続けて圧力鍋に、薄くスライスしたキウイフルーツ、赤ワイン100cc、醤油大さじ2杯、黒胡椒3~5粒、ローリエ1枚を投入。

7

ここまでの材料が全て入ったことを確認しらたら、圧力鍋に蓋をし、強火にかける。おもりが振れたら弱火にし、30分加圧。

8

写真

じゃがいもを一口大より少し大きめに乱切り。加圧後自然放置し、圧が下がったことを確認した圧力鍋に投入する。

9

圧力鍋に再び蓋をし、強火にかけ、おもりが振れたら弱火にし、10分加圧。その後自然放置。

10

圧が下がったことを確認した圧力鍋に、カレールー(5皿分)、ケチャップ大さじ1杯、ソース大さじ1杯、牛乳大さじ2杯加える。

11

圧力鍋を火にかけ(蓋はしない、加圧不要)、全体が馴染み、とろみがでるまで弱火で煮込む。

12

(時間があれば)とろみが出たら火を止め、氷水で粗熱を取り、冷蔵庫に約1時間入れる。(「次の日のカレー」状態になります。)

13

カレーを温めなおして、皿に盛り付けたご飯の上にかけて、完成!

コツ・ポイント

キウイフルーツはリンゴ等他の果物でも可だと思います。圧力鍋で短時間で牛筋はトロトロにできるので、時間に余裕があれば、是非冷やしてみて下さい。カレーの旨みがぐっと増します!

このレシピの生い立ち

牛筋をトロトロ濃厚なカレーにしたくて。多くのレシピを参照し、自分なりにアレンジしました。
レシピID : 1407522 公開日 : 11/04/10 更新日 : 11/07/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/03/29

写真

我が家のナンバー1メニュー!子供用に水は倍以上入れますがうますぎ

さなえさなえ

どうもありがとうございます!お口に合って嬉しいです。

14/01/26

First tsukurepo mark
写真

牛スジが圧力鍋で柔らかくできました。くせもなく美味しかったです。

hana0720

ありがとうございます!気に入っていただいたようで嬉しいです。