微量からできる★砂糖で作る★梅酒

微量からできる★砂糖で作る★梅酒
普通の砂糖でも工夫すれば、氷砂糖と同じ、じっくり抽出した味を出すことができます。
極少量で初挑戦してみたい人にオススメ!

材料

100g~
ホワイトリカー
梅×1.8g
砂糖(上白糖)
梅×0.1gを6回

1

先ず、なぜ梅酒製作で氷砂糖が一般的なのかというと、
ゆっくり溶けだすから、梅の味が染み出しやすくなるのだそうです。

2

逆に砂糖だと、梅へ砂糖の味が染み込むのが早すぎて、リカーへコクが出てこない。

3

これらをふまえて、
じゃぁ砂糖も氷砂糖同様に徐々に溶かすようにすればいいじゃん!
と実験してみたら、上手くできました!→

4

写真

ざっと洗った梅を、
ヒタヒタの水に一晩漬ける。(あく抜き)

5

写真

梅のヘタ(なり口)を爪楊枝などで丁寧に取る。

6

写真

消毒した瓶に、梅、リカーを入れ、砂糖1回分をそっと加える。
瓶ごとスケールに載せて0調整し、加えながら計測していくと楽♪

7

写真

1ヶ月後
色が梅酒に近付いてきた。
砂糖2回目追加。極力溶かしてしまわないように、そっと。

8

写真

1ヶ月に1回、砂糖を追加していくので、
忘れないように砂糖の量と日付を貼っておくとよい。

9

写真

地道な作業の末には、コク深い美味しい梅酒が待っています♪
美味しすぎて、次の年には大量に作りたくなるかも?

10

写真

梅1袋で、
「青梅で漬ける梅干し*少量ver.2010」ID1407734と梅酒と、2種類挑戦しました♪
どっちも美味☆

コツ・ポイント

梅6.7個で作れました。

じっくり旨味を抽出するためには、カレンダーに○しとくとか、携帯のスケジュール登録しておくとか、忘れない工夫は必要です。

この砂糖で作る方法でも、氷砂糖のとき同様、6ヶ月後が完成の目安です。冬が楽しみ♪

このレシピの生い立ち

梅酒を作ってみたいけど、大量の氷砂糖を買って挑戦ほどの勇気がない…

普通の砂糖(上白糖)でも氷砂糖と同じように美味しくできる方法を模索しました☆
レシピID : 1407703 公開日 : 11/05/23 更新日 : 14/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/06/30

First tsukurepo mark
写真

同じ事考えてたけど実験済レシピあって助かりました♡そろそろ一ヶ月

☆アリスの姉ちゃん☆

そろそろ追加の時ですね♪レポありがとう☆美味しい梅酒になぁれ