春キャベツと新玉ねぎの炊き込みご飯

春キャベツと新玉ねぎの炊き込みご飯
キャベツと新玉ねぎの甘みたっぷりの炊き込みご飯。桜海老の香ばしい風味もたまりません。お鍋で炊くので節電もできます。

材料 (2合分)

2合
360cc
大匙2
キャベツ
200g
新玉ねぎ
1個
桜海老
20g
昆布茶
小さじ1
小さじ1/4

1

お米は研いで、分量の水とワインに30分以上浸水しておく。
玉ねぎは1cm角、キャベツも1cm幅のざく切りにします。

2

写真

塩と昆布茶を加え、新玉ねぎ、桜海老、キャベツの順に乗せ、中火にかける。

3

写真

煮立って、蒸気が出てきてから10分加熱し、火を止めて15分蒸らす。

4

写真

全体をふっくらと混ぜてどうぞ!

コツ・ポイント

浸水の時に調味料を入れると、ご飯が固くなるので、水で浸水。キャベツや新玉ねぎから水分が出るので、水加減は控えめに。
炊飯器でも炊けます。

このレシピの生い立ち

旬のキャベツと玉ねぎをご飯にしたらおいしいだろうと思って作りました。
レシピID : 1408466 公開日 : 11/04/11 更新日 : 11/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」