さっぱり中華丼

さっぱり中華丼

Description

エビやイカの風味の強いコテコテ中華が苦手な私。自分の口に合うように作った中華丼。美味しくできたので備忘録の意味でアップ。

材料 (2人分)

豚、バラかももの薄切り
150g
醤油
小さじ1
小さじ1
サラダ油
適宜
にんにく、みじん切り
1かけ
生姜、みじん切り
1かけ
たまねぎ、櫛形に薄切り
大1/4
筍(缶詰)
30g
人参、薄く短冊切り
細いもの5cm程度
ちくわ、5mm程度の幅に輪切り
小1本
椎茸、生でも干したものでも、細切り
2枚
白菜、食べやすい大きさに切る
大き目の葉3~4枚
エビ、背わたを取り茹でて殻を剥いておく
10尾程度
きぬさや、2つに切ってさっと茹でておく
4~5枚
ゆで卵、2つに割る
1個
調味料
丸鶏ガラスープ、パッケージの分量通りに湯で溶く
500ml
大さじ1
醤油
小さじ2
小さじ1
小さじ1
塩、ホワイトペッパー
適宜
適宜
その他
水溶き片栗粉
適宜
御飯
1合
適宜
適宜

作り方

1

写真

豚肉を食べやすい大きさに切り分け、醤油と酒で下味をつける。10~15分休ませる。

2

中華鍋にサラダ油を熱し、にんにく、生姜、たまねぎを炒める。焦がさないようにたまねぎがしんなりするまで2~3分炒める。

3

2に下味をつけた豚肉を加え炒める。豚肉にほぼ火が通ったら、筍と人参を加え2~3分炒める。

4

3にちくわ、椎茸、白菜を加え、白菜がしんなりしてかさが減るまで1~2分炒める。

5

4に調味料を加える。煮立ってきたらエビを加え2~3分煮てから、きぬさやを加え水溶き片栗粉でとろみをつける。

6

写真

丼に御飯を盛り5を上からかける。ゆで卵を真ん中に載せ、ごま油を少々たらして食卓へ。好みで酢をかけていただく。

コツ・ポイント

エビやイカの生臭さのする中華丼が嫌いで、エビは前もって茹でイカは入れずちくわで代用。お好きならエビもイカも加え、フライパンで他の具と共に炒めると良いでしょう。ポイントは酢と、ごま油を皿に盛ってからかけることです!

このレシピの生い立ち

本場の中華は苦手な私も日本の中華は大好き。しかし、エビやイカの風味が強いものは日本人の口に合わせた中華料理でも苦手。大好きな中華丼も、実はエビやイカが入っていない方が嬉しいくらい。そこで考えたのがこのさっぱり味の中華丼です。
レシピID : 1413468 公開日 : 11/04/17 更新日 : 12/06/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」