鶏肉のクルート・トマトソース添え

鶏肉をパイ生地で包み、にんにくの風味を効かせたトマトソースで頂きます。
外はパリパリ、中はジューシー、少し手間は掛かりますが、その甲斐はあります。

材料 (2人分)

鶏胸肉
170g
パイ生地(市販品でも可)
120g
無塩バター
70g
1ヶ
適宜
胡椒
適宜
完熟トマト
中1ヶ

1

鶏胸肉は、皮と脂を取り除き
完全な肉にし、塩、胡椒、オレガノでマリネしておく。

2

パイ生地はで15cm四方位に伸ばし、無塩バターも10cm四方位に伸ばす。

3

伸ばしたバターを生地の上にのせて、生地でバターを包み込む。

4

麺棒で生地を5mm位の厚さまで伸ばし、3枚に折りたたみ90度
回転させて、再び5mm位まで伸ばし、今度は4枚に折りたたみ
90度回転させて麺棒で伸ばす。

5

4の手順をもう一度繰り返し、
最後は厚さ3mm位に伸ばしておく。

6

マリネした鶏肉を出来たパイ生地で包みこみ、綴目をとき卵を塗って綴じ、表面をフォークなどでまんべんなく刺して、ときたまごを塗っておく。

7

余熱しておいたオーブンに6を入れ、はじめ200℃で5分、180℃で25分焼く。
焼いている間にソースを作る。

8

完熟トマトは湯剥きをして皮と種を取り除き、裏ごしでピューレにしておく。

9

芯を取り除いたにんにく3片を
薄くスライスし、オリーブオイルと一緒に鍋にいれて、キツネ色になるまで炒める。
この時、にんにくは焦げ易いのでオリーブオイルと一緒に鍋にいれてから、火を付ける。

10

にんにくが色付いたら、白ワインを入れアルコルー分を飛ばしてから、ピューレにしたトマトを入れる。
この時、全体的に糖分が多くなっている為焦げ易くなっているから、火加減に注意。

11

全体に濃度が付いて来たら、塩、胡椒で味を調え火を止める。

12

焼きあがった、パイ包みの鶏肉を4等分して皿に2ヶづつのせ、周りにトマトソースをたらし完成。

コツ・ポイント

パイ生地のレシピは割愛させていただきます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 1418 公開日 : 00/01/11 更新日 : 00/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」