ねぎパン

ねぎパン
冬になると母の実家から下仁田ねぎが送られてきます。
たくさん届くので、なにか新しいねぎメニューはないかなとおもい、考えたのがこのレシピです。

材料 (8センチ×19センチの型一本分)

ねぎ
カップ半分
300グラム
砂糖
大さじ1
ドライイースト
小さじ1
バター
大さじ1
ぬるま湯
180cc
小さじ半分
大さじ1~2

1

写真

強力粉、砂糖、ドライイースト、バター、ぬるま湯、塩を大きめのボールにいれ、ひとまとまりになるまで、よくこねます。(10分くらい)

2

1のボールにぬれ布巾をかけ、その上からラップをかけて、1時間ほど発酵させます。
この間に、ねぎをあらいみじん切りにしましょう。

3

生地が倍ほどの大きさになったら、ねぎを加え、ひとこねする。さらに、10分ほどねかせます。

4

オーブンを150度にあたためます。
打ち粉も用意します。
(田舎パン風にできるので、わたしは上新粉を好んで使いますが、なければ小麦粉でOK)

5

写真

3の生地をかるく空気抜きをし、台の上で棒状にし、ナイフで三等分します。
まるく成形し型にいれます。
さらに10分ほど発酵させます。

6

5にごま油をぬって、オーブンで焼きます。
フライパンで焼く場合は、生地を細長い棒状にして、それを渦巻き状に巻きます。ごま油をひいたフライパンでふたをして、弱火で焼いてください。
できあがり。

コツ・ポイント

これは基本的な作り方ですが、卵をいれてみたり、バターではなくラードにして、中華風にしたり、楽しんでつくってます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 1423 公開日 : 00/01/11 更新日 : 00/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」