【農家のレシピ】ザワークラウト

【農家のレシピ】ザワークラウト
ドイツの保存食「ザワークラウト」。ソーセージ盛り合わせなどに添えている酸っぱいキャベツです。

材料

キャベツ
1キロ
【A】
粗塩
20g(キャベツの重さの2%)
キャラウェイシード
5g
【B】
1本(半分に切って種を取る)

1

写真

キャベツは芯と外葉を取り除き、スライサーなどで千切りにします

2

写真

千切りにしたキャベツの中に【A】を入れ水分が出るまで軽くもみます。

3

写真

簡易漬物容器の中に、②と【B】を入れます。揉んで出てきた水分も一緒に入れてね。

4

写真

一番上にキャベツの外葉でフタをします

5

写真

重石をし、冷暗所で約1週間寝かせます。泡のような「アク」が出る場合があるので、その場合はアクを取り除いてくださいね

6

写真

水があがり、キャベツの色が黄色くなり酸っぱくなったら完成です

7

写真

ビンなどに入れて冷蔵庫で保存してくださいね。保存期間は約2週間です。

8

この酸っぱさは乳酸菌ですよ♪ピクルス代わりにパンにはさんだりサラダや煮込みにして食べてね。

9

写真

ザワークラウトの煮込みのレシピはこちらね↓
レシピID :1426802

コツ・ポイント

■5の工程:冬などの気温の低い時期に作った場合、発酵するまで時間がかかる時があります。発酵の目安はキャベツの色が黄色くなって、酸っぱくなっていたら⑥の工程へ移ってくださいね。逆に夏の気温の高い時期に作った場合は早く発酵する場合があります。

このレシピの生い立ち

キャベツも栽培していて、たくさんあるときに2~3個のキャベツを一気にザワークラウとにして保存しています。
レシピID : 1426773 公開日 : 11/05/02 更新日 : 11/05/10

このレシピの作者

京都在住、農家。

ブログ『Farmer's KEIKO 農家の台所』
http://ameblo.jp/farmers-keiko/

著書『Farmer's KEIKO 農家の台所(主婦と生活社)』
http://www.amazon.co.jp/Farmers-KEIKO/e/B00N2BR58Y/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1420790276&sr=8-1

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

52 (51人)

18/11/28

写真

キャラウェイシード無しで。美味しく出来ます様に!

Sakuraccy

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/11/12

写真

手抜きして袋に入った千切りキャベツでw3日でちゃんと出来ました♪

Lyra

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/07/16

写真

少し茶色かがってますが香りは爽やか!少し酸味が少ないかなぁ…

クックAZHN3H☆

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/07/11

写真

たのしみ❣️

クックZ7AWUX☆

つくれぽありがとう!また作ってね♪

1 2 3 4 5