帆立貝とブロッコリーのラザニア

ラザニアというとミートソースとホワイトソースが層になったものを思い浮かべますが、これはホワイトソースと帆立貝の一風変わったラザニアです。お皿はそこの深い大きなものを使ってください。

材料 (2~3人分)

ラザニア
4枚
帆立貝柱
8コ
ブロッコリー
2株
バター
50g
小麦粉
50g
牛乳
600cc
パルミジャーノチーズ
適量

1

帆立貝柱は軽く塩、コショウを振り小麦粉(分量外)をまぶして中温の油で狐色になるまで揚げます。ブロッコリーはややかためにゆで、つぼみは小房に分け、茎はミキサーに入れてピュレ状にしておきます。

2

なべにたっぷりの湯を沸かし、1%強の塩とオリーブオイルを加え(ラザニアがくっつかないように)、ラザニアをゆでます。
表示時間を参考に柔らかくなったらすばやく冷水で冷まし、くっつかないようにしながら水気をきります。

3

なべにバター50gを入れて弱火で溶かし小麦粉50gを加えて混ぜながら2~3分炒めます。牛乳を一気に加え手早く混ぜ、とろっとしてきたら1のブロッコリーの茎のピュレを加え、塩、コショウして火を止めます。

4

耐熱皿にバターを塗り3のソースを少量敷き、その上に2のラザニアを1枚のせ、ブロッコリーのつぼみを散らし、帆立貝柱を手でちぎって散らします。

5

4の上におろしたパルミジャーノチーズを散らし、さらにソースをかけます。
4,5の作業を繰り返して4層に仕上げます。

6

最後に残りのソースを全体にかけパルミジャーノをふって、200度のオーブンで20~25分、焼き色がつくまで焼けば出来上がりです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 1437 公開日 : 00/01/12 更新日 : 00/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」