つるピカベーグル☆

つるピカベーグル☆
つるっとしてピカッと光ったベーグルに憧れて出来たレシピ!

材料 (6個分)

☆砂糖(できればきび糖)
20g
☆塩
5g
☆バターまたはショートニング
10g
〇ドライイースト
3g
〇水(冬はぬるま湯)
165g
ケトリング用(26㎝のフライパン使用)
1200CC
砂糖
大さじ1と1/2

1

写真

☆印の材料を捏ね機に入れてセットします。(私はレディースニーダー使用)
※手捏ねの方はボールに入れて捏ねてくださいね。

2

写真

〇印の水とイーストを混ぜ合わせておきます。

3

写真

捏ね機をスタートさせて、手順②のイースト水を入れて捏ねはじめます。

4

写真

ベーグルは水分量が少ない為、捏ね機で捏ねるとバラバラとまとまりずらいです

5

写真

そのため、手をちょっと使って、上から抑えるようにしてあげます。
※あまり奥に手を入れすぎないように注意してください。

6

写真

手で抑えるようにすると生地がまとまってきます。

7

写真

まとまってきたら捏ね機で約8分~10分程捏ねます。

8

写真

生地がしっとりしたらOK!
※全部手捏ねの場合は、生地がまとまってから5分程生地を休ませ、再度捏ねると作業しやすいです。

9

写真

機械で捏ねるとどうしてもキメが荒いので、最後は手捏ねでキメを整えます。
20回ほど捏ねます。

10

写真

こんな感じになめらかな表面になればグッド!

11

写真

手順⑩の生地をひっくり返して、ペタペタと平たく伸ばし、スケッパーで6等分にカットします。

12

写真

できれば計量した方が良いです。
その方が大きさが揃います。
1個の量は約83g程度です。

13

写真

生地の表面を張らすように丸めます。
ここで15分間のベンチタイムをとります。

14

写真

その上に乾いたフキンをかけて、その上から霧吹きをかけて乾燥を防ぎます。

15

写真

クッキングペーパーに、6個分の生地が乗るように強力粉を粉振いで振っておきます。
または、トレイやまな板の上でもOK!

16

写真

15分たったら、成形していきましょう。

17

写真

まず、丸めた表面が下になるように生地をおいて、麺棒で約16~17センチほどに伸ばします。

18

写真

手前から巻き込んでいきます。巻いたら指先でキュッと生地を押さえていきます。

19

写真

こんな感じです。

20

写真

さらに同じように巻き込みながら、指先でキュッと押さえていきます。

21

写真

巻き目をきつめにキュッとすることで、ベーグル特有の食感になります。

22

写真

このくらいまで巻けたらOK!

23

写真

指先を使って綴じ目をしっかりととじます。

24

写真

最後に両手でコロコロっと転がして、約20㎝弱くらいの長さにします。

25

写真

綴じ目を上にした状態で、端を手の付け根でぐっと押して、平たくします。

26

写真

こんな形になればOK!

27

写真

くるりと巻いきます。

28

写真

巻き終わりをしっかりと包み込むようして、最後はしっかりと綴じます。

29

写真

表にするとこんな感じです。

30

写真

成形した生地を手順⑮で用意したクッキングシートの上に置きます。

31

写真

その上に乾いたフキンをかけ、上から霧吹きをし、乾燥を防ぎ最終発酵。
30℃の場所で約40分程度です。

32

写真

フライパンまたは大きなお鍋に水と砂糖を入れて、ケトリング用の湯を沸かします。

33

写真

お湯が沸いたら、最終発酵が終わった生地を表側が下になるように入れていきます。

34

写真

1分間茹でます。
※この時、グラグラと煮立たせないように注意しましょう。

35

写真

裏返して、さらに1分間茹でます。
※裏返すと表面が上になります。

36

写真

両面茹でたら、網状のお玉ですくいとります。

37

写真

天板にクッキングシートを敷き、その上にケトリングが済んだ生地を乗せ、すぐにオーブンへ入れます。

38

写真

250℃余熱で220℃に温度下げて20分焼成

※ガスオーブンの場合は190℃焼成

39

写真

つるピカ☆ベーグルの完成です♪
できたてベーグルにバターをつけてパクッと食べたら最高~

40

写真

一度はやってみたい、ベーグルタワー(´∀`*)

41

写真

プレーン生地のベーグルはアレンジ自在です。ドライイチジクやクルミ、チョコチップなどを巻き込んで作ればおやつベーグルです♪

42

写真

プレーンベーグルはもちろんサンドイッチに合いますよ!
クリームチーズに生ハム、マヨネーズ、好みの野菜があれば幸せ♡

コツ・ポイント

手順㉛の最終発酵の見極めですが、生地が一回り大きくなりふっくらした感じになればOK!
生地の発酵に合わせて、ケトリング用のお湯とオーブンの予熱を忘れずに。ベーグルは最終発酵が済んだらすぐにケトリング→焼成できるようにするのがポイントです。

このレシピの生い立ち

つるっとしてピカッとしたベーグルに憧れてたどりついたレシピです。
食感も軽く自分好み、家族好み、お友達好みの私レシピ完成~☆
レシピID : 1448624 公開日 : 11/05/24 更新日 : 17/05/13

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。 手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪ 毎日のつくれぽに感謝♡ パン お菓子 保存食 さあ今日はなにを作ろうかな? ↓ホームページはこちら http://hiromamma.com/index.html ↓インスタはお弁当などをup https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

142 (107人)

17/03/30

写真

姉へ♡ベーグルを極めたいと思いました、奥深いですね〜安定のレシピ

Azuki.

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/03/15

写真

さつまいも餡とチーズの2種類作りました!おいしーい♡

Sarto

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/03/04

写真

お姉ちゃんへの納品用に(笑)胡桃・ベリー・クリームチーズを美味〜

Azuki.

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/02/23

写真

バリッとギュッとしたベーグルできました!ありがとうございます!

クック14BY6L☆

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

1 2 3 4 5