お兄ちゃんラングドシャ

お兄ちゃんラングドシャ

Description

残った卵白で出来ちゃう美味しいクッキー。
焼き方やアレンジで有名なお菓子「白い恋人」や「シガール」にもなりますよ☆

材料

卵白
1個分
粉糖
50g
薄力粉
50g
無塩バター
50g

作り方

1

バターはレンジで柔らかくなるまで温める。

2

オーブンを200度に予熱開始。

3

バターと粉糖の半分をよく混ぜ合わせ、バニラオイル、薄力粉も入れ混ぜ合わせる。

4

よく冷えた卵白をきれいなボール&ハンドミキサーでメレンゲを作る。

5

メレンゲは塩(分量外)をひとつまみ加え、最初は低速→高速。粉糖は3回に分けて入れていく。

6

しっかりしたメレンゲを作ったら最初に作ったバター生地を加えて低速で混ぜ合わせる。

7

混ぜ合わせた生地を絞り袋に入れクッキングシート上に絞っていく。

8

焼くと生地が溶けて広がるので、少し間隔をあけて絞ってください。

9

200度に予熱したオーブンを、180度に下げ10分焼いたら出来上がり♪

10

何回かに分けて焼く場合、2回目以降の焼き時間に注意してください。

11

写真

同じ生地で、クルクル巻いたヨックモックのラングドシャシガレットや、チョコレートをサンドした白い恋人風クッキーもオススメ♪

12

写真

ヨックモックで有名なシガールことラングドシャシガレット♪

13

搾り出した生地をスプーンの裏で薄くのばし180度で5分焼く。
焼き立てをお箸に巻きつけるように巻いていく。

14

冷めると巻けなくなるので、すばやく巻いて下さい。
熱いのでやけどに注意。
1度に4枚が限界かな?

15

写真

北海道のお土産で有名な白い恋人風のチョコサンドクッキー♪

16

焼き終えたクッキーにレンジで溶かしたチョコレートをサンドして冷ますだけ。
卵白1個分のクッキーにチョコレート約50g

17

写真

残った卵黄はボーロにしてます♪
レシピID :1453013

コツ・ポイント

メレンゲはボールを逆さまにしても落ちてこないぐらいしっかり立ててください。
メレンゲをバター生地と混ぜ合わせる時は、メレンゲを気にせずハンドミキサーの低速でしっかり混ぜ合わせてOKです。

このレシピの生い立ち

我が家の10ヶ月の赤ちゃん用のボーロを作った残りの卵白で、3歳になるお兄ちゃん用のお菓子を作りたくて。
「赤ちゃんボーロ」と必ずセットで作る兄妹おやつです♪
パパはヨックモックのシガールが大好きなので家族で美味しくいただきます☆
レシピID : 1453019 公開日 : 11/05/29 更新日 : 11/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

22 (21人)

20/08/15

写真

サクサクにできましたー!手が火傷寸前でしたが頑張って巻き巻きしました💦

mican♪

19/07/29

写真

わかりやすいレシピに感謝♡チョコをサンドしました^_^

まん丸お月様

つくれぽ、ありがとうございます☆

17/12/05

写真

いびつな形ばかりですが...とっても美味しく出来ました(^^)v

makichihua

つくれぽ、ありがとうございます♬

16/03/08

写真

余った卵白美味しく消費出来ました♡チョコサンドも美味ですね!

かよ14

つくれぽ、ありがとうございます♬

1 2 3 4 5
Profile しばいぬとねこ 2011年10月23日 00:48
おいしすぎます!
今度はつくれぽ書きますね!!
natsumiママ 2011年10月24日 22:49
レモネェドさん
ありがとうございます(^-^)
卵白があまた時は是非☆