和麩ぅ オニオン味噌スープ

和麩ぅ オニオン味噌スープ
お麩の上に桜えび等と一緒にチーズを乗せて加熱し、玉葱の味噌汁に浮かべてコク味&カルシウムアップ☆朝食の一品にどうぞ

材料 (2人分)

文化麩(すきやき麩等)
4個
 明治北海道十勝スマートチーズ
2個
 青海苔・桜えび
各適量
玉葱(今回 新玉葱)
中1/2個分程度
 きのこ(今回 ブナピー)
1/4パック
 乾燥わかめ
ひとつまみ
   (※具はお好みのものを
400cc強
  (顆粒だしの素+水でも
大さじ1
味噌
適量
三つ葉(葱でも)
適量
一味 or 七味
お好みで

1

写真

チーズは半分の大きさに切る。
玉ねぎは薄切りにしキノコは石月を取り食べやすく切る。ワカメは戻しておく。

2

写真

鍋で普通におみそ汁を作る。味は各家庭の味に仕上げてください。チーズが入るので少々薄味に。

3

写真

2を作っている間に麩の準備をする。
クッキングシートを敷いた上に麩を乗せ、桜えび・青海苔をそれぞれ又は一緒に乗せる。

4

写真

電子レンジで30~50秒程度チーズが溶け出すまで加熱する。様子を見ながら調整してください。

5

写真

2をお椀に盛り、熱いうちに4の麩を乗せて三つ葉を散らして出来上がりです。お好みで七味等を振ってお召し上がりください。

6

※麩は4の状態のままでも召し上がっていただけます。しっかり戻っても軽く戻った状態でもお好みの状態でどうぞ。

コツ・ポイント

今回玉ねぎをメインにしていますが具はお好みのものでどうぞ。だし、味噌は普段お使いの物で家庭の味に仕上げてください。いつものおみそ汁に使っていただいても結構です。桜えびはしらす干しでもよく、またチーズだけでもかまいません。お好みでそうぞ。

このレシピの生い立ち

明治北海道十勝スマートチーズを使ったおみそ汁。今回麩の上に乗せてレンジで加熱し、オニオングラタン風に使ってみました。
レシピID : 1454031 公開日 : 11/05/29 更新日 : 11/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」