岩手の黒糖蒸しパン*がんづき*フークレエ

岩手の黒糖蒸しパン*がんづき*フークレエ
100人感謝✿岩手県の蒸し菓子[がんづき]です。作るの簡単、しっとりふわふわもちもちです♪フークレエにそっくりです^^

材料 (18~25㎝の裏漉し器、またはステンレスの平ザルなど。コツ参照)

○薄力粉
150g
 
◎卵
L1個
◎黒糖または三温糖か玉砂糖
130g(上白糖でもOK。工程8参照)
 
大さじ1
●サラダ油
大さじ1/2
●醤油
小さじ1/2
●牛乳
100㏄
 
 酢
50㏄
トッピング
黒ごま
大さじ1
くるみ(あれば)
5~6かけ

1

写真

準備
*型より大きく切ったクッキングシートを型にセットする。
*水滴防止のため
蒸し器の蓋を布で結ぶ。
*お湯を沸かす。

2

*○印を合わせてふるう
*黒糖は塊を使う場合は、塊が残らないように予め潰しておく。
*クルミは粗く刻む。

3

卵をほぐし、砂糖を加えて、溶けるまでよく混ぜる。
●印を順に加えて、
その都度よく混ぜ合わせる。

4

これに合わせておいた粉を加え、
泡立て器でよく混ぜる(とろとろになります)

5

ここに酢を加える。
(泡が出ます)
泡を潰さないイメージで優しく混ぜ合わせ、全体に馴染ませる。

6

写真

型に流し入れ
表面にごま、クルミを散らす。

7

写真

蒸し器に入れて蓋をする。
強火で10分→中火にして15~20分蒸す。中央に串を刺してみて何もついて来なければ出来上がり♪

8

※上白糖でも美味しく出来ます。
ただし、白砂糖を使っても、白い雁月にはなりません。


9

写真

白がんづき
ID : 2247607

コツ・ポイント

*酢を入れますが大丈夫。酢の味はしませんよ♪
*今日は裏漉し器を型に使いましたが、セルクルにシートを敷いて使ったり、蒸し器に直接シートを敷いて作ってもOK。カップでもOKです。
*蒸し時間は型によって変わるので串を刺してチェックして下さい。

このレシピの生い立ち

夜空に群れをなして飛ぶ、雁の風情を表したお菓子です。故郷の岩手ではとてもポピュラーなお菓子です。
このレシピは伯母から教わりました。
味噌を大さじ1程加えると、味噌がんづきになります。
レシピID : 1457395 公開日 : 11/06/01 更新日 : 17/04/07 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

241 (198人)

17/03/04

写真

作るの2回目♡すっごいおいしい。これは大ヒット!!! 娘大絶賛

5ママ5

2回め作ってくれてうれしい(^o^)ありがとう!又作ってね♪

17/02/28

写真

懐かしくなって参考にさせて頂きました!翌日もふわふわでした^ ^

ithmzk

作ってくれてありがとう(^o^)また作ってね♪

17/02/24

写真

息子の突然のがんづき食べたい…リクから久々のリピ♡おいしかった♡

チビずママ

リピありがとうです(^o^)また作ってね♪

17/02/08

写真

ふわっふわ♪がんづき大好き(*≧艸≦)美味でした♡

ひろぽん母

おお−見るからにしっとりでふわっふわ~♡美味しそうだなぁ

1 2 3 4 5