お料理にも使えて便利!南高梅ジャム

お料理にも使えて便利!南高梅ジャム

Description

甘酸っぱさがクセになる、とろ〜り美味しい南高梅ジャム。

材料

完熟した黄色い生梅
1kg

作り方

1

完熟の生梅はきれいに洗って、ヘタをとって乾かしておく。

2

写真

乾かした完熟生梅を最低1週間、冷凍しておく。

3

写真

冷凍した生梅を冷凍庫から取り出し、アク抜きのために約2〜3時間水に漬けておく。

4

写真

ホーロー鍋(もしくは土鍋)に水気を切った生梅を入れて、半量の砂糖を入れ、中火にかける。※種があるままでOK

5

写真

木ベラで焦げ付かないように実をつぶしながら混ぜる。

6

砂糖が溶けてきたら、残りの砂糖も入れる。

7

写真

泡が出てきたら、弱火にしてアクをていねいにすくう。アクを取りながらも焦げ付かないように木べらで混ぜ続ける。

8

写真

20分程煮込み、透明感が出てきたらできあがり。
これ以上煮込むと茶色くなってしまうので注意!

9

30分ほどおいておくととろみがでて固まってきます。

10

写真

ガラス瓶などの容器に入れて必ず冷蔵庫で保存する。

11

種はお好みですが、そのまま瓶に保存OKです。疲れた時に飴の様になめるとクエン酸ですっきり!※お子様は気をつけて下さい

コツ・ポイント

※梅は酸が強い為、ホーロー鍋を使用してください。お鍋が傷つかないよう、木べらを使っいます。
※梅の種の周りにクエン酸などの栄養が沢山あるので、疲れた時に種をなめるといいです。
※ヨーグルトやスイーツ、酢豚やスペアリブなどのお料理にも使えます

このレシピの生い立ち

完熟の南高梅を使った酸味と甘味が絶妙なジャム。パンやヨーグルトにはもちろん、お肉料理にも使えて便利です。
レシピID : 1470136 公開日 : 11/06/14 更新日 : 14/06/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」