舞茸のピカタ@お弁当にもグー!

舞茸のピカタ@お弁当にもグー!
舞茸の旨みがギュッと詰まったピカタです!
ちょっとしたひと手間で、舞茸が主役級においしくなる自慢レシピ☆

材料 (約2人分~)

舞茸
1パック
☆卵
1個
☆粉チーズ
小さじ1強
☆塩コショウ
少々
小麦粉
小さじ1
○バター
7g
○サラダオイル
大さじ1/2
最後に付けたしの小麦粉
少々

1

写真

舞茸は石づきを切って、適当な大きさに切っておきます。
又は手でほぐしてもOK!

2

写真

ボールに☆印の材料を合わせます。

3

写真

ここで卵液の味をみて、足りなければ塩を足します。
※味付けはここで決まるので、面倒でも味見をしましょう。

4

写真

ビニール袋に手順①の舞茸を入れて、その中へ小麦粉小さじ1を入れて、空気を入れるようにして袋を閉じて、シャカシャカします。

5

写真

手順③に手順④の舞茸を入れます。

6

写真

全体に混ぜて、舞茸に卵液を絡ませます。

7

写真

フライパンを火にかけ、〇印のバター&サラダオイルを入れます。

8

写真

手順⑦に手順⑥の舞茸を適当な間隔をあけて並べて焼きます。
中火弱火位でじっくり、カリッと焼きます。

9

写真

※手順⑥で細かくなってしまった舞茸には、付けたしの小麦粉を足してとろみを強め、全体をくっつけて焼くと無駄がでません。

10

写真

両面カリっと焼けたら完成♪

11

写真

小鉢に入れれば、立派なおかずになります!おつまみにもなります♪
舞茸は、雪国まいたけが断然お勧め!

12

写真

お弁当のおかずにグー!冷めてもおいしいおかずです♪

コツ・ポイント

舞茸はカットすると、どうしても細かい部分がほぐれてしまいます。その細かくなってしまった舞茸も一緒に卵液に入れて、大き目のものを焼き入れたら、最後に付けたしの小麦を入れて細かい舞茸を集めるようにして焼けば、無駄がなくていいですよ♪手順⑨参照。

このレシピの生い立ち

舞茸を使ったお弁当おかずを考え、さらに子供にも食べやすい舞茸おかず?っと考えたレシピです。
作ってみたら、予想以上のおいしさでした♪
レシピID : 1471646 公開日 : 11/06/16 更新日 : 11/06/16

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。
手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪

毎日のつくれぽに感謝♡
パン お菓子 保存食
さあ今日はなにを作ろうかな?

↓ホームページはこちら
http://hiromamma.com/index.html
↓インスタはお弁当などをup
https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

18 (15人)

17/09/02

写真

ランチに美味しく頂きました(*^^*)

みるく茶

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/07/08

写真

味が薄くなってしまったので、仕上げに醤油を一滴垂らしてみました

びわすけキッチン

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/06/29

写真

とても美味しかったです(≧∀≦)

ゆきぼちょ

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

17/03/16

写真

舞茸ピカタは初☆子供達と美味しく頂きました!

まやしゅうまま

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

1 2 3 4 5