真鯛のポワレ(皮目パリパリ)

真鯛のポワレ(皮目パリパリ)
皮目がパリパリに焼けた魚のポワレが好きなんです。最近は肉より魚が好きなので美味しく食べる工夫に余念がありません。

材料 (3人分)

真鯛
3切れ
少々

1

写真

本日のお魚は秋田産の天然真鯛・・・仕入先は日本橋三越・・・やっぱり近所のスーパーと売ってるものが違いました

2

写真

真鯛は約30分ほど前から塩をふってキッチンペーパーで余分な水分をとっておく。水分が残ると油ハネします。

3

写真

フライパンにオリーブオイルをやや多めにひいたら皮目から焼き始める

4

写真

最初はパン返しなどで押さえて皮目全体が焼けるようにし、その後はフライパンを手前に傾けてオイルを身の上から何度もかける。

5

写真

オイルをスプーンで何度もすくってかけて上身にも火が通ったらフライパンの油を切る(魚を落とさないようにパンを傾けて)

6

写真

油を切ったら弱火にして2~3分すれば皮目に焼き色がついてパリパリになる。そこで裏返して火を止め余熱で火を通す

7

写真

きのこソテーなどと一緒に盛り付ければ一層豪華な仕上がりになります。

8

写真

(ご参考)添え物レシピ、材料は画像のようなものです。しめじ、椎茸、マッシュリーム、エリンギ、ミニトマト、ブロッコリー。

9

写真

きのこ類はフライパンで少量のオリーブオイルとバターで軽く色づくまでソテーする

10

写真

小さなボールに無塩バターとアンチョビペースト、ニンニク少々を混ぜ合わせておく

11

写真

手順10をフライパンに落として手順9を投入し手早く和えるように混ぜてきのこのソテーは出来上がり

12

写真

ブロッコリーは丸ごとラップして電子レンヂへ放り込み2分~3分チンします

13

写真

一口大にばらしたら塩とマヨネーズでちゃちゃっと和えて出来上がり

14

写真

ミニトマトはヘタをとったら二つに切って皿に飾り付けます

15

写真

添え物があると料理も一段と引き立って美味しそうに見えます。

16

写真

hahacchan作。いい感じに焼けてますが、ご本人曰く「パリパリじゃなくてパリだけ」だそうです。

コツ・ポイント

手順5で皮目に焼き色がついているのを確認してから余分な油を切ります。 今回の写真の仕上がりは完全なパリパリになっていません(失敗?・・・70点ですかね)

このレシピの生い立ち

秋葉原のレストランR&Dで食べるスズキのポワレ・・・スズキの皮のパリパリ具合が最高。どうしたらあんなふうに焼けるの? 柴シェフ(了承済)にアロゼのやり方を聞きました。

でも、2018年3月24日でR&Dは閉店してしまいました。残念です。
レシピID : 1481002 公開日 : 11/06/26 更新日 : 18/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

252 (232人)

18/11/07

写真

美味しくできました。家族にも好評でした。

白玉と抹茶

本家よりもずっと美味しそう~(笑)、つくれぽ有難う~(^^)

18/09/26

写真

簡単で、しっかり火が入って美味しかったです!

ゆう4

随分肉厚のいい魚ですね、とても美味しそうです。つくれぽ有難う

18/09/19

写真

皮パリパリむずかしい。。またチャレンジします!

☆あやぴぃ☆

写真はパリ感でてますよ、リピお待ちしてます、ありがとう~♫

18/09/11

写真

パリッパリの皮目が美味しかったです☆

satopu1026

写真からしてすごく美味しそうですね、つくれぽも有難う~♫

1 2 3 4 5