アカイカ<コ:彡赤スパの画像

Description

高級なイカにトマト、バジル、チーズ!どう考えても美味しいに決まってますよね(^-^)

材料 (2~4人分)

500g前後(中型~小型を3~5杯)
バジルの葉
2~4枚好みで増量可能!(別にトッピング用として人数分)
ニンニク
大きめ1片
鷹の爪
1本
パセリ(みじん切り)
大さじ1
白ワイン
50cc
ブラックペッパー
適量
少々
コンソメ(顆粒)
小さじ2分の1~1
バター
20g
オリーブオイル
大さじ4~5杯
250cc~300cc

作り方

  1. 1

    写真

    イカは 小さめのアカイカが最高です。地方によって呼び方が違うので注意。アカイカ⇒本名ケンサキイカ。その他に ダルマイカ、シロイカ、マイカと呼ぶ地方も有るみたいです。無い場合は ヤリイカでもOK!

  2. 2

    写真

    胴体とから、内臓とゲソを抜き取ります。背骨も抜き取ります。この辺で、パスタを茹でるお湯を沸かしておきましょう。

  3. 3

    写真

    肝以外の内臓や目玉と口は 使えないので捨てます。肝の部分は 周りの身を付けたまま他の分と切り離します(写真参照)。

  4. 4

    写真

    胴体は 皮、エンペラを付けたまま 2cm程度の幅にカットします。身が縮むので細く切っては いけません。ゲソは 縦半分程度にカット!

  5. 5

    写真

    ゲソと胴の部分は 軽く塩コショウ&少量の白ワイン(分量外)と分量のパセリを振りかけ5分以上おきます。

  6. 6

    写真

    肝の部分は 周りの身を付けたまま細かくカットします。

  7. 7

    写真

    トマトホールは 適当な大きさにカットして電子レンジで3分温める。火を入れる前に 全ての材料を直ぐに使える状態にしておきます。

  8. 8

    写真

    フライパンにオリーブオイル、最初にニンンクと鷹の爪を中火弱火で炒め、カリカリになったら一旦取り出して、今度はイカの胴体とゲソを炒める。8割程度火が通ったら、イカも一旦取り出す。

  9. 9

    写真

    次に そのままのフライパンで、細かく切った肝を炒めます。完全に火が通ったら、ちぎったバジルと先程温めたトマトホールを汁ごと投入。この時、パスタを茹で始める。茹で時間は 5分。

  10. 10

    写真

    ソースがグツグツ煮立ったら、味を見ながら分量のコンソメ顆粒、バターを加え、味が調ったら、パスタの茹で汁と一旦取り出したイカとニンニクを入れます。

  11. 11

    写真

    パスタは 5分茹でてソースに投入!チーズを入れてよく混ぜます。手早くやらないとパスタが伸びるので注意ですが、チーズは平均に混ぜましょう。汁気が少ないようなら、パスタの茹で汁を追加します。

  12. 12

    写真

    お皿に盛ってバジルの葉を飾れば出来上がり(^^)/

コツ・ポイント

スルメイカと違い、この手のイカは 煮込まなくても柔らかいので、火の通しすぎに注意です。最後、お皿に盛るときは 手際良くね(^^)/
もし、スルメイカで作った人が居たら、レポートヨロシクです。しかし、味は 保障しませんよ(^^;;;

このレシピの生い立ち

えべちりさんID=35978に、アカイカのトマト煮は コクがイマイチとの聞いて・・・コクを出すには・・・?と考えていたら、このパスタにたどり着きました。アカイカ独特の清涼感に加え、肝とチーズを使った事でコクと旨みを追加する事が出来ました。
レシピID : 148256 公開日 : 04/06/13 更新日 : 06/03/20

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート