ツナで夏☆カルボナーラ

ツナで夏☆カルボナーラ

Description

牛乳たっぷりパスタでスタミナつけましょ!クリームパスタというよりはさっぱりスープパスタ♪日本の暑い夏にぴったりです。

材料 (2人前)

ひやむぎ
2束(2人前)
カルボソース
・ツナ缶
1缶(80g)
・味噌
大さじ1
小さじ1
2個
・牛乳
200cc
黒コショウ
少々
刻みネギ
適量
刻み海苔
適量

作り方

1

まず麺を茹でるためのお湯を沸かします。

2

お湯を沸かしている間にカルボソース作りますよ。
大きめのボールを用意して、冷蔵庫からソースの材料を取り出します。

3

ツナ缶は中の汁を切ってボールにあけます。そこに味噌、だしの素、卵黄を加えてよく混ぜます。

4

そして冷たい牛乳を加えて混ぜたらソースの出来上がり。

5

お湯が沸いたら麺を茹でます。冷製用パスタの代わりに今日はひやむぎを使います。

6

たっぷりのお湯に塩(分量外)を入れて茹でてください。
いつもより少しだけ固めに茹でるのがポイント!

7

茹であがったら冷たい水で良く洗って、水を切ります。

8

茹でた麺をさっき作ったソースの中にドボン!
ボールの中で良くあえてください。

9

お皿に盛りつけて黒コショウ、刻みネギと海苔をちらして出来上がり!

コツ・ポイント

ソースの材料はあらかじめ冷蔵庫で冷やしておくと、冷たぁいカルボナーラがすぐ出来ます!
冷製パスタ用の細いパスタがなかったので、ひやむぎで代用!チーズや生クリームを使ってないのでお味噌でコクを出して、さっぱり日本風の夏パスタに仕上げました。

このレシピの生い立ち

上から読んでも下から読んでも「ツナでナツ」(笑)
ツナ缶と牛乳を使って、火を使わずに混ぜるだけでパスタソースができたらなと思って考えました。
和風味噌味のさっぱりカルボナーラ♪ネギと海苔の香りが良く合います。
レシピID : 1486534 公開日 : 11/07/04 更新日 : 12/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」