のびる味噌

「のびる」、または「のびろ」は関東では3月の春先に田んぼのあぜ道などで見られる葱のような雑草です。春しか食べられません。

材料 (4人分)

のびる(両手で掴んでいっぱいなくらい)
味噌
煮干し

1

のびるの表面の皮をむき、水できれいに洗う。4、5センチくらいの長さに切る。

2

鍋にカップ1くらいの水と煮干しを入れ沸騰させる。そしたらのびるを入れ、しんなりするまで煮込む。のびるから水が出ますが、水っぽくならないように。

3

味噌をカップ2くらい入れて
そのまま煮込む。
状態としては味噌の中に小ネギが混ざってるようなものを想像してください。

4

「ごはんですよ」のようにご飯につけて食べる。
塩分高めなので、食べすぎには気をつけて。

コツ・ポイント

表面の皮をむくのがたいへんですが
おいしいよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 14888 公開日 : 01/02/09 更新日 : 10/06/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」