夏野菜の揚げびたし

夏野菜の揚げびたし
さっと揚げて、そのまま冷蔵庫で冷やす揚げびたし。冷たい野菜がたっぷりいただけます。

材料

夏野菜いろいろ
たとえば パプリカ、オクラ、
ズッキーニ
     茄子、インゲン
などなど
ひたし醤油
だししょうゆ「料理人」
1/2C
2C

作り方

1

写真

冷蔵庫に入っている夏野菜を拍子切りに形を合わせて切る。

2

写真

たとえば、オクラ。
オクラは、なりつきの皮をむいてたっぷりの油で揚げる。
他の野菜も同様に素揚げする。

3

写真

揚げた野菜は油をよく切っておく。

4

写真

器に直接だししょうゆと水でびたし醤油を作っておく。(ただ注ぐだけ…)

5

写真

できたひたし醤油に油の切れた野菜を並べ、千切り生姜を浮かべて、冷蔵庫でじっくり冷やす。

6

写真

冷蔵庫で冷えている間に、味が染みてさっぱりした揚げびたしが完成します。

コツ・ポイント

だししょうゆ「料理人」がない場合は、麺つゆなどで代用ができます。
薄めの希釈の麺つゆ液を作っておき、油を切った野菜を浸しておくだけです。
お好みで、生姜、茗荷、大葉など夏の香り野菜をトッピングして香りと一緒に夏野菜を楽しんでください。

このレシピの生い立ち

夏の暑い時期の我が家の定番です。
レシピID : 1499346 公開日 : 11/07/18 更新日 : 14/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」