麹でつくるサラダ

麹でつくるサラダ
フルーツと麹の甘みでやさしくさっぱりサラダの出来上がりです。

材料 (4人分)

きゅうり
2本
グレープフルーツ
1/2個
生ハム
2枚
わかめ
適宜
あま酒の麹
大さじ1
小さじ1/2

作り方

1

写真

きゅうりは、花となりつきの部分を落としたら数か所皮をむいて乱切りに。小さじ1/2の塩を振ってしんなりさせておく。

2

写真

あま酒を茶こしでこし、漉した部分(麹)を大さじ1強水分を軽く絞って使います。

3

写真

グレープフルーツの皮をむき、」1房を3~4個に分けます。

4

写真

水に戻して一口大に切ったわかめ、食べやすく切った生ハム・イタリアンパセリと①②③をざっくり混ぜたら出来上がり。

コツ・ポイント

「塩麹」はつくっておく必要がありますが、糖化したあま酒の麹を使うのであっという間です。加える塩と生ハムからの塩味で、全体の塩味を調整しましょう。

このレシピの生い立ち

あま酒をオレンジジュースで割って飲んだらこれがおいしいのなんのって…。その時に漉した麹粒をサラダに和えてみました。今どきの塩浩二ってこういうのでしょ!
レシピID : 1502520 公開日 : 11/07/21 更新日 : 14/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」