あんずジャム

あんずジャム
夏の季節限定に作ることができる生あんずのジャムです!作り方は簡単☆あんずを見かけたらぜひ作って堪能してもらいたい夏の味。

材料

あんず
1パック(正味約680g)
砂糖
250g
大さじ1と小さじ1
☆粉末ペクチン
10g
☆水
大さじ3

1

写真

あんずは流水で洗って水気を切ったら、包丁で縦にぐるりと切り目を入れます。

2

写真

半分に割って種を取り除きます。

※熟れたあんずの種は簡単に取れます。

3

写真

次にあんずを横と縦、3等分くらいに包丁を入れて切っていきます。

4

写真

カットしたあんずをホーロー鍋に入れます。

※ジャムを作るときは酸に強いホーロー鍋がお勧めです。

5

写真

手順④の中に砂糖とレモン果汁大さじ1を入れて弱火にかけます。

6

写真

砂糖が溶けるように全体を耐熱性のゴムヘラで混ぜます。

7

写真

弱火中火の間くらいで、15分程コトコト煮詰めます。途中、アクが出たら丁寧にすくいとります。

8

写真

☆印の材料を混ぜ合わせて水溶きペクチンを作ります。

9

写真

手順⑧の水溶きペクチンを手順⑦へ入れてよく混ぜます。
ここで味見をして酸味が足りなければ小さじ1のレモン果汁を足します。

10

写真

ここからは手を休めず、ゴムヘラで混ぜながら10~15分程煮詰めていきます。

11

写真

ゴムヘラで混ぜると一瞬鍋底が見える感じに煮詰まったらOK!
全体にツヤととろみがある感じです。

12

写真

ジャムが熱いうちに煮沸した瓶に入れます。

※火傷に注意!

13

写真

ジャムを瓶に詰めたら、熱いうちに瓶を逆さまにして冷まします。こうすると瓶の蓋も消毒されます。

14

写真

とろりとしたジャムができればご機嫌です(´∀`*)

15

写真

ペーパーナフキンを瓶の蓋の大きさに合わせて切り、麻ひもで縛ればプレゼントにもグー♡
リサイクル瓶も素敵に変身です♪

16

写真

生のあんずは6月下旬~7月中旬までの短い期間に出回ります。ほんのりピンクに熟したあんずを見かけたらチャンス☆

17

写真

私が愛用している粉末ペクチンです。Home madeさんのものです。
近所のスーパーで買っています。

18

写真

あんずジャムはかき氷にも合います♡
作ったあんずジャムに水と砂糖を足してあんずシロップを作るとあんずかき氷完成☆

コツ・ポイント

生の果物は甘味や酸味が購入したものによって違います。レモン果汁は一度に入れず、2度に分けて味見をしながら加えると失敗がありません。自分のお好みで酸味を調整してくださいね。煮詰め具合の見極めは、何度が作っていると好みのとろみがわかります。

このレシピの生い立ち

ただ、ただ、私的、私好み味のレシピ紹介です。
レシピID : 1509215 公開日 : 11/07/29 更新日 : 14/07/07

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。
手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪

毎日のつくれぽに感謝♡
パン お菓子 保存食
さあ今日はなにを作ろうかな?

↓ホームページはこちら
http://hiromamma.com/index.html
↓インスタはお弁当などをup
https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (11人)

17/05/30

写真

1キロのあんずでたっぷり作れました。ヨーグルトで頂きます!

ちぇんばあ

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

15/07/04

写真

あんずジャム初めて作りました!食べるのが楽しみです♪

jun0323

心のこもったれぽありがとう!

15/06/16

写真

美味しくできました(^ν^)

えるわんわん

心のこもったれぽありがとう!

15/06/02

写真

甘酸っぱいジャムが出来ました!みんなにお裾分けします♪

ちゃむちゃむさみぃ

心のこもったれぽありがとう!