簡単・小松菜煮びたし風

絶対失敗しない味付け・・・それはめんつゆ。
もともと出汁とか、いろんな旨味がすでにおいしく調合されてるんだから、もっと活用しましょ。
Iku Iku

材料 (2人分)

小松菜
半束~一束
油揚げ
1~2枚
大1
80ccくらい
かつお節
一袋

1

小松菜は5cmくらいに切る。あぶらあげは縦に半分に切ってから1~1.5cmに切る。

2

フライパンにごま油を半分いれて、油揚げをいれる。油揚げに焼き目がついたら、残りのごま油を入れて、小松菜の茎の部分を入れて炒める。

3

小松菜の茎が炒まってきたら葉の部分も加えて炒める。

4

火を弱めず、めんつゆをいれてさらにいためる。

5

全体がしんなり量が減って、油揚げにめんつゆがしみてきたらできあがり。
器にもって、たっぷりかつお節(すこし粗削りのもののほうが美味しい)をかける。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 1535 公開日 : 00/01/18 更新日 : 00/01/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile Iku 2000年01月18日 12:39
料理苦手な友達に教えるとき、酒に砂糖に・・とおしえるより、めんつゆでと教えた方が、簡単だし、作る気になるし、失敗しないと好評でした。
ほかにもレシピあるし、すきやきのたれでもレシピがあるので、機会があったらまた書きます。
めんつゆは、市販の物でOKです。でも、時間があったら自分で(出汁だけでも)作っておいたりすると、塩分とかも調節できるし、もっとやさしい味になります。