ハーブいっぱいのホイル焼き

ハーブいっぱいのホイル焼き
ハーブは生で多いほど美味い。じっくりと蒸せれば魚用オーブンでもトースターでもできます。バーベキューに持っていけばちょっと豪華な雰囲気が楽しめます。ちなみに味付けセンスは祐之さん仕込みです。

材料 (1人分)

一匹(キングサーモンでも可)
たまねぎ
1/4個
しめじ
1/4パック
大2
たっぷり
バジル・タイム・ローズマリーなど(生でも乾燥でも)
バター
適当
お好みで
アルミホイル
魚が包める程度

1

写真

玉ねぎは千切り。しめじは石突きを取ってばらばらに。魚は塩コショウしておきます。

2

写真

仕上がりで焦げないよう、オリーブオイルを塗ったアルミホイルに乗せた魚にハーブをふんだんにかけまくる。

3

玉ねぎとしめじを加え、バターを真ん中の方に添えて、ホイルをしっかり包む。魚用オーブン(弱火でじっくり)orトースター(10分で様子見)で蒸す。

4

途中で魚の焼け具合を確認しがてらワインを惜しみなくかける。また包んで後は目安で蒸す。

5

写真

ホイルを開いてレモン汁をかける。

コツ・ポイント

アルミホイルを熱して使う料理を食すとアルツハイマーになるという噂の真偽は知りませんが、嫌な人は避けた方がいいでしょう。考えてみたら、無水鍋とかフライパンでやってもいいかもですね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 154 公開日 : 98/09/16 更新日 : 11/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」