育ち盛りのスタミナ親子丼

育ち盛りのスタミナ親子丼
大ぶりの鶏肉が食べ応えがあります。さらに、ニンニクたっぷりの親子丼です。

材料 (2人分)

とりモモ肉
100g
塩・こしょう
少々
玉ねぎの薄切り
半個
4個
1/2カップ
1/2カップ
大さじ2

1

とりモモ肉は、余分な油を取り、大ぶりのそぎ切りにして、すり下ろしたニンニクをすりつける、塩・こしょうをする。

2

胡麻油で、とりモモ肉と薄切りの玉ねぎを炒める。めんつゆと水を加え、沸騰したら、溶いた卵で、とじる。

3

卵が半熟になったところで、火を止め、丼に、盛り、みじん切りしたアサツキを振る。

コツ・ポイント

親子丼の肉は、いつも小さいので、おもいっきり、食べがいのある大きめの鶏肉で作りましょう。塊ではなく、火が通るように、そぎ切りにしてくださいね。ニンニクは、薄切りにしてい入れてもよいですね。

このレシピの生い立ち

鶏肉とニンニクでスタミナ丼が出来ました。
レシピID : 1565241 公開日 : 11/09/08 更新日 : 11/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」