牛スジ下処理、圧力鍋使用の画像

Description

アク抜き〜下茹でまでの手順。煮込みに使ったり、冷凍保存できます。20151214追記更新、写真はコンニャクも入れてます。

材料 (4人分(増やしても可))

牛スジ肉
500グラム以上
★ショウガ、ネギ、ニンニクなど
適量
★白ワインか日本酒
1/2〜1カップ
★昆布
適量

作り方

  1. 1

    写真

    牛スジは切らずに軽く水で洗い、水気を切っておく。ここでは切らなくて良い。

  2. 2

    写真

    大鍋に水を張り、分量外のネギ、ショウガ、日本酒を適量いれ、中〜強火で沸騰させる。沸騰後1の牛スジを投入。蓋はしない。

  3. 3

    肉を入れて再沸騰するとアクが出て来るので火の強さはそのまま、アクを取りながら10分くらい。アクが治ったら火を止める。

  4. 4

    茹でた牛スジは取り出し、水でアクなどさっと落とす。一口大に切る。※茹で汁は捨てる。※脂身はここでなるべく除く。

  5. 5

    圧力鍋に4の肉、★の材料を入れ、水をヒタヒタになるまで加える。加圧(強)後15分、自然冷却。

  6. 6

    ※スジ煮のコンニャクはここで投入してます(アク抜き一口大に切ったもの)が、本当は後からのほうがいいかも。

  7. 7

    冷凍保存の場合: 自然冷却後スープと肉に分け、それぞれ冷凍。この時肉には醤油大1(好みで+薬味)をまぶしても良い。

  8. 8

    スジ煮込みの場合: 汁ごとこのまま使用。

  9. 9

    ※冷凍の場合もそのまま使う場合も、脂が多いようなら取り除いて下さい。冷えると除きやすいです。

コツ・ポイント

加圧時間: スジの大きさによって調節して下さい。固め位が後で使いやすいです。
解凍:たべる時はレンチン。 温めた豆腐に解凍したスジ+ネギでお好みで醤油をたらすと、ちょっとした居酒屋メニューに。

このレシピの生い立ち

コラーゲンの元を手軽に摂取できるおつまみメニュー
レシピID : 1572186 公開日 : 12/05/03 更新日 : 15/12/19

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
ma___111
参考にさせていただきました(*^^*)