ジョン・Gスペシャル ミルクティー

ジョン・Gスペシャル ミルクティー
イギリス人の彼が、長年の紅茶愛飲の経験を生かして生み出したおいしいミルクティー。とってもマイルドなミルクティーです。

1

ティーポットとカップに湯を注いで温めておく。1:1の割合で、レディーグレイとイングリッシュブレックファーストの葉をティーポットに入れる。湯を注ぎ、3分ほど蒸らす。カップにミルクを入れ、紅茶を注ぎ入れる。

コツ・ポイント

まろやかなミルクティーにするために、手に入る方はミルクティー専用の牛乳を使うことをお薦めします。又は、濃厚タイプの牛乳でもオッケー。

このレシピの生い立ち

レシピID : 15808 公開日 : 01/02/25 更新日 : 01/02/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
mikan 2001年02月25日 21:37
はじめまして。 mikan ともうします。
ミルクティーと聞くと、つい立ち寄ってしまいます。。。
ミルクティー用の牛乳ってあるんですね。濃いミルクなのでしょうか?
今度、濃厚タイプので飲んでみようかな、と思いました。朝、ご飯とか飲み物とかたのしみがあるのとないとでは、全然違いますよね。
ではでは。
Megumi 2001年02月26日 05:27
はじめまして。

私もミルクティーって大好きです。日本で新しい缶のミルクティーとか見つけると、試さずに入られません。今ではそういった楽しみがないので、自分でおいしいミルクティー作りに励んでいます。アメリカ人は紅茶よりコーヒーなので、紅茶好きの私にとって、おいしい紅茶を見つけるのは本当に至難の技です。(ティーバッグならどこにでもあるんですけどね。やっぱりリーフティーとは味が違います。)去年、久しぶりに帰国したとき、レピシエで一万円分の紅茶を買って帰り、お店の人を驚かせてしまいました。
ミルクティー専用の牛乳ってあるんですよ。日本にいた頃、よく行っていた行きつけの紅茶屋さんが、そのミルクティー専用牛乳を使っていたんです。とっても濃厚でおいしいんですよ。その喫茶店に行けば売ってくれるし、たしか注文書も置いてあった気がします。(まとめ買いが牛乳やさんから直接できるようになっているんです)