おでんが2倍美味しくなる裏ワザ

おでんが2倍美味しくなる裏ワザ

Description

時間をかけて冷ますので大根も中まで味が染みて、お店で食べるかのような味になります。ジャガイモも荷崩れしないですよ♪

材料

いつものおでんでOK
裏技に必要なもの
新聞紙
2~3枚
バスタオルなど
1枚
タオルケット・毛布
1枚
座布団
1枚

作り方

1

写真

今回は市販のおでんセットです。
ジャガイモは切ってそのまま。大根はゆでてあります。
お鍋にお汁を入れてから加熱します。

2

写真

沸騰したら火を止めます。
(湯気が出てぐつぐつと煮えています)
ここまででも美味しくいただけますが、裏技はこれからです。

3

写真

座布団の上にタオルケット・バスタオル・新聞紙を重ねてガス台から下ろしたお鍋を置いてくるみます。

4

写真

これを一晩かけてじっくり冷ますことで、大根や練り物にもじわっと味がしみ込みます。
12時間たっても温かいですよ。

5

写真

食べる前に、もう一度加熱して出来上がり。
一晩おいたものですが、見かけはあまり変わりません。

6

写真

大根は中までしっかり、味が染みています。
画像では判りにくいのが残念(-_-;)

コツ・ポイント

じっくり冷ますので、大根も芯まで味がしみ込みます。
もちろん、お汁をダシから作っても同じ方法でOKです。
③の画像ですが、座布団の上に大きなタオルケット・バスタオル等・最後に新聞がお鍋に当たるようにします。

このレシピの生い立ち

子供のころからこの方法で作っていました
レシピID : 1586083 公開日 : 11/10/02 更新日 : 11/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」