栗の渋皮煮

栗の渋皮煮
とても手間のかかる、けれどもとても美味しい渋皮煮。ゆっくりゆっくり作ります。
黒砂糖でコクのある味に仕上がります。

材料 (2人分)

1kg
15g
15g位の塊3個程度
砂糖
300g
大2~3

1

栗を一晩水につける。
鬼皮をむく。(渋皮を傷つけないように!)

2

8cupの水に重曹5g、栗を入れ沸騰するまで強火、沸騰したら弱火で1時間半ゆがく。栗を水洗いする(指の腹でこすって筋や毛を取る)。

3

同じ分量の水と重曹でさらに1時間ゆがく→洗う。を2回繰り返す(全部で3回)。仕上げに水を数回取り替えながら良く洗う。

4

3の栗と砂糖半量と栗がかぶるくらいの水を入れ、落し蓋をして1時間ほど煮たら砂糖の残量と黒砂糖を加えさらに1時間ほど煮る。

5

栗が渋色に光ってきたらブランデーを加え、アルコール分が飛んだら出来上がり。保存は、煮汁につけたままで。

コツ・ポイント

☆渋皮を傷つけると煮ている時に割れる原因となります。☆湯がく時、煮る時に火が強いと栗が踊って割れやすくなります。☆ブランデーは他のお好みのリキュール等に変えていただいてもOK。☆黒砂糖はあまり甘味に関係ないので多少の量の違いは気にしなくても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

そろそろ母の味を継承しておかないといけないと思う今日この頃。改めて教えてもらいました。
レシピID : 159832 公開日 : 04/09/11 更新日 : 08/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

07/11/03

写真

この味が食べられるなら時間かかっても作っちゃいます♪(^▽^*)

うりんうりん

美味しそうです~♪

06/09/08

First tsukurepo mark
写真

やさしい甘さで、おいしい!手間をかけた甲斐がありました。

まいごのひつじ

作るのにかかる時間に比べて、なくなるのが早いんですよね~。