女神の味を目指して・ブルーベリージャム♪

女神の味を目指して・ブルーベリージャム♪

Description

『手作りが一番美味しい』と思えるレシピに出会ってから、ジャムは断然手作り派♪
ブルーベリージャムも美味しくできました♡

材料

ブルーベリー
200g
70g(ブルーベリーの重さの35%)~
大さじ1

作り方

1

写真

ブルーベリーは洗って水を切り、鍋に入れます。お砂糖をまぶすように入れて、30分程放置します。

2

写真

その間に保存容器の煮沸消毒をします。お鍋に保存容器と、容器が被るくらいの水を入れ火にかけます。
あ、蓋も忘れずにね!

3

写真

沸騰したら、10分程ブクブクさせて取り出し、綺麗な布巾の上に置きます。くれぐれも触らないように!

4

写真

こんなトングがあると便利♪
火傷に注意してくださいね。

さ、ジャムの方に行きますかね。1の鍋を火にかけますよ。

5

写真

焦げないように混ぜながら中~弱火にかけてください。
だんだん水分が出てきますので、さらに混ぜます。

6

写真

だんだんブルーベリーの皮が柔らかくなってきます。
実を潰したくないなら、優しく混ぜてあげてね。

7

写真

潰したい方は木ベラ等で潰しても。
私はゴロゴロ実があるのが好きなのと、木ベラが紫に色移りするのがイヤでゴムベラ使用です。

8

途中で味見して、好みでお砂糖を追加します。
味見の時に使うスプーン等は、必ず綺麗なスプーンを使って下さい!

9

写真

最後にレモン汁を加えて全体的に混ぜたら完成です♪
冷めると多少固まるので、好みの固さの一歩手前くらいになるようにね。

10

写真

出来たてアツアツのジャムを、瓶の上ギリギリまで入れます。蓋をしたら逆さにして冷まします。

11

写真

瓶にペーパーを付けて可愛いリボンを結ぶだけで、リサイクルジャム瓶でも可愛くなりますよ♡
プレゼントにも♪

12

★追記★
先日、酸味の少ないブルーベリーを頂いたので久し振りに作りました。
グラ糖は35%まで減らしても大丈夫でした♪

13

なので、レシピ分量を改訂させて頂きましたm(__)m

どちらにしても、甘さよりも甘酸っぱさを重視した分量になってます。

コツ・ポイント

ブルーベリーの甘さによって、お砂糖はお好みで増減してください。
35~40%位から様子見てね。
レモン汁を入れてから煮詰め過ぎない方が、甘酸っぱいジャムになって美味しいと思います♪

このレシピの生い立ち

わがまま姫さんのジャムレシピの大ファンです♡ブルーベリージャムのレシピが公開されていなかった為、お砂糖、レモンの分量を参考にして作りました♪
レシピ公開を快く承諾して下さったわがまま姫さん、ありがとうございます!
レシピID : 1610681 公開日 : 11/11/05 更新日 : 12/08/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/03/07

写真

ブルーベリージャムが無性に食べたくて冷凍で作りました♪美味しい❤

usaco3

掲載遅れてスイマセン!美味しそうに出来てますね♪ありがとう♪

12/09/03

写真

甘さが上品で美味しかったです✿すてきレシピに感謝~♡

ルリナ

お口に合って良かったです☆こちらこそ素敵レポに感謝です~♡

12/03/25

First tsukurepo mark
写真

冷凍していた自家製のマルベリーで^^甘酸っぱくて美味しいね♫

こずっぺ

自分好みの味に出来るのが自家製のいい所ね♪素敵アレンジ感謝☆

わがまま姫 2011年11月09日 20:19
きゃ~!
なんと…生い立ちにまで…書いて頂いて私も感激!