気軽に出来る♪タルトタタン風林檎のケーキ

気軽に出来る♪タルトタタン風林檎のケーキ
ひっくり返す時にドキドキしなくて済む、心臓に優しく美味しいケーキ。

材料 (18×9 パウンド型 2つ)

林檎のキャラメル煮
紅玉
4個(700g)
砂糖
140g
バター
40g
大さじ1
ケーキ生地
砂糖
80g
バター
40g
小麦粉
40g
小さじ半分
2個

1

写真

林檎は8等分にカット。皮と種を取り除く。パウンド型に敷紙を敷いておく。

2

写真

鍋に砂糖・水大さじ2を入れ中火にかける。かき混ぜなくてok。

3

写真

濃いめの茶色になったらバターを加えて溶かす(画像はちょっと薄いかも)

4

写真

林檎を加えてざっと混ぜ、レモン汁を加え中火で10分程、水分がほとんどなくなるまで煮詰める

5

写真

パウンド型に林檎を並べて冷ましておく。お鍋に残ったキャラメルも一緒に。

6

写真

バターにラップをしてレンジでチンして溶かす。オーブンを170度に温め始める。

7

写真

ボールに卵・砂糖を加えて混ぜ、次にアーモンドプードルを加えて混ぜる。

8

写真

小麦粉・ベーキングパウダーをふるい入れ混ぜる。

9

写真

溶かしバターを加える。

10

写真

林檎の上に生地をのせ、隙間にも生地が入るようトントンと型をテーブルに打ち付ける。

11

写真

170度に温めたオーブンで30~35分程焼く。竹串で刺して何もついてこなければok。

12

写真

ひっくり返すとこんな感じ。

13

写真

敷紙が敷いてあるので、ひっくり返すのが簡単で確実に綺麗。カットもしやすいケーキ生地。

14

写真

アルミ箔でぴっちり包んで保存袋に入れて冷凍可能。自然解凍。半解凍状態が一番綺麗にカットできる。

15

写真

断面はこんな感じ。紅玉が出回る季節にぜひどうぞ(^^)/

コツ・ポイント

●林檎が完全に冷めていない状態で生地を入れてもok。
●林檎が温かいと早く焼きあがります。
●一度に2つ作ると、エネルギーと電気の節約になり一石二鳥☆彡
●古い林檎だと煮崩れしやすいので注意。

このレシピの生い立ち

「100円均一のパウンド型と敷紙で出来る分量(準備が簡単)・絶対失敗しないタルトタタン」を目標に、ケーキにしてみました。
レシピID : 1614554 公開日 : 11/11/01 更新日 : 11/11/02

このレシピの作者

クックパッドレシピエール。調理師。フードコーディネーター。東京會館クッキングスクール(専科・特別専科終了)辻調理師専門学校(別科 日本料理・西洋菓子終了)でお料理の勉強をしました。レシピ本掲載・レシピコンテスト入賞・レシピカード採用多数。一日3食+おやつの「絶対日常」をハッピーにしよう♪がモットー。文学部出身。40歳を過ぎてから司法書士資格にチャレンジ、一発合格、現在お仕事に奮闘中☆彡

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

733 (677人)

16/10/06

写真

ツヤツヤで美味しそうに出来ました!食べるのが楽しみ(^O^)

クック7QLRYV☆

美味しく出来て良かったです!作って下さり本当にありがとう~✿

16/10/04

写真

紅玉大量消費! 凄く美味しかったです♡

みるひゃ

美味しく出来て良かったです!作って下さり本当にありがとう~✿

16/10/01

写真

キャラメリゼ苦戦したけど美味!33分焼きで〜〜

しょ*

美味しく出来て良かったです!作って下さり本当にありがとう~✿

16/09/22

写真

とても美味しく香ばしくできました。ありがとうございます。

クックC7W1GA☆

美味しく出来て良かったです!作って下さり本当にありがとう~✿

1 2 3 4 5