気軽に出来る♪タルトタタン風林檎のケーキ

気軽に出来る♪タルトタタン風林檎のケーキ

Description

ひっくり返す時にドキドキしなくて済む、心臓に優しく美味しいケーキ。

材料 (18×9 パウンド型 2つ)

林檎のキャラメル煮
紅玉
4個(700g)
砂糖
140g
バター
40g
大さじ1
ケーキ生地
砂糖
80g
バター
40g
小麦粉
40g
小さじ半分
2個

作り方

  1. 1

    写真

    林檎は8等分にカット。皮と種を取り除く。パウンド型に敷紙を敷いておく。

  2. 2

    写真

    鍋に砂糖・水大さじ2を入れ中火にかける。かき混ぜなくてok。

  3. 3

    写真

    濃いめの茶色になったらバターを加えて溶かす(画像はちょっと薄いかも)

  4. 4

    写真

    林檎を加えてざっと混ぜ、レモン汁を加え中火で10分程、水分がほとんどなくなるまで煮詰める

  5. 5

    写真

    パウンド型に林檎を並べて冷ましておく。お鍋に残ったキャラメルも一緒に。

  6. 6

    写真

    バターにラップをしてレンジでチンして溶かす。オーブンを170度に温め始める。

  7. 7

    写真

    ボールに卵・砂糖を加えて混ぜ、次にアーモンドプードルを加えて混ぜる。

  8. 8

    写真

    小麦粉・ベーキングパウダーをふるい入れ混ぜる。

  9. 9

    写真

    溶かしバターを加える。

  10. 10

    写真

    林檎の上に生地をのせ、隙間にも生地が入るようトントンと型をテーブルに打ち付ける。

  11. 11

    写真

    170度に温めたオーブンで30~35分程焼く。竹串で刺して何もついてこなければok。

  12. 12

    写真

    ひっくり返すとこんな感じ。

  13. 13

    写真

    敷紙が敷いてあるので、ひっくり返すのが簡単で確実に綺麗。カットもしやすいケーキ生地。

  14. 14

    写真

    アルミ箔でぴっちり包んで保存袋に入れて冷凍可能。自然解凍。半解凍状態が一番綺麗にカットできる。

  15. 15

    写真

    断面はこんな感じ。紅玉が出回る季節にぜひどうぞ(^^)/

コツ・ポイント

●林檎が完全に冷めていない状態で生地を入れてもok。
●林檎が温かいと早く焼きあがります。
●一度に2つ作ると、エネルギーと電気の節約になり一石二鳥☆彡
●古い林檎だと煮崩れしやすいので注意。

このレシピの生い立ち

「100円均一のパウンド型と敷紙で出来る分量(準備が簡単)・絶対失敗しないタルトタタン」を目標に、ケーキにしてみました。
レシピID : 1614554 公開日 : 11/11/01 更新日 : 11/11/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

841 (762人)
写真

2022年4月27日

半量でりんご1個、中にカスタード入れて焼きました♩美味しいです♡

写真

2022年4月1日

紅玉がベストマッチ。果肉のぷるぷる具合がとってもいい感じ。作りやすくて助かりました。美味しかったです。

写真

2022年3月27日

半量で作りました!キャラメリゼしたリンゴの甘酸っぱさのバランスが良くて美味しく出来ました!

写真

2022年2月26日

紅玉の季節が終わるまでにあと何度かは作ります♪子供達にも大好評です!

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね