圧力鍋で時短!博多老舗店風☆鶏の水炊き

圧力鍋で時短!博多老舗店風☆鶏の水炊き

Description

本格水炊きは鶏肉を何時間も煮込まないとやわらかくなりません。しかし、圧力鍋で解決!ほろほろ鶏肉を一度ご賞味あれ!!

材料 (3人前)

鶏肉ブツ切りorもも肉
200~300g
手羽先
3つ
野菜
適量(今回は白菜、きのこ、ねぎ、かぼちゃ、水菜)
豆腐・こんにゃく
適量(今回は豆腐、しらたき)
うどん(締め用)
二袋
ごはん(次の日の朝の雑炊用)
一合
適量(今回は一リットル位)

作り方

1

写真

鶏モモを一口大に手羽先は二つ割に切る。先に手羽先+水で8~10分加圧、自然放置

2

写真

圧力をかけている間に他の具材の準備をする。

3

写真

鶏モモを追加して4~5分加圧、自然放置。
あくは、手羽先と鶏肉を鍋に入れて沸騰後の加圧前と、土鍋に移す前に取ります。

4

写真

圧力鍋から土鍋に移す。

5

写真

他の具材を加えて蓋をして一煮立ちで出来上がり。まずはスープ+少量のお塩で・・
そしてポン酢+薬味で・・・・

6

写真

薬味は七味、ゆず胡椒などお好みで。
写真はテレビにでてた生七味。
帰省の際福岡空港で購入。我家のお気に入りの薬味です。

7

写真

我家は夕食の締めはうどんで。

8

写真

我家は次の日の朝は残りのスープにご飯+卵で雑炊にしました。

コツ・ポイント

手羽先とブツ切りor鶏モモを一緒に加圧10分で試作しましたが、ブツ切りor鶏モモは過剰に加圧されて、ぽろぽろになってしまい・・・現在の形になりました。
手羽先を増やすとさらに濃厚なスープになります。
8年ぶりに写真を更新してみました!

このレシピの生い立ち

テレビで福岡の老舗の水炊きの作り方をみて、手羽を1時間煮込んだ後、モモ肉を追加してさらに30分~1時間煮込むとおいしいと知り、やってみるとお肉とろとろで満足でした。でも、この方法は普段の夕食にするにはあまりにも時間が掛かるので研究しました。
レシピID : 1617955 公開日 : 11/11/23 更新日 : 20/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

50 (45人)

20/03/03

写真

夕飯に作りました。鶏肉がやわらかく、おいしかった!ありがとう!

めかにか

20/01/19

写真

手羽の圧力鍋による前処理で格段に美味しくなること教えて頂き感謝。

きんめぱぱZ

19/02/07

写真

お肉は柔らかくて出汁も美味しくて、雑炊までペロリと食べました!

さおにゃんこ✨

ありがとうございます。またどうぞ!

18/04/07

写真

鶏肉がほろほろで美味しかったです〜!絶対りぴします(*´꒳`*)

JTPA4S☆

ありがとうございます。またどうぞ!

1 2 3 4 5