オニカサゴとイシナギの刺身サラダ

オニカサゴとイシナギの刺身サラダ
【イズカサゴ/大口石投】5日寝かせた魚を刺身にし、サラダに仕立てました。白身のお魚でどうぞ。

材料 (1皿)

オニカサゴなど白身魚
適宜
大根
5cm
長ネギ
3cm
炒りゴマ
少々
ドレッシング
ポン酢しょうゆ
カップ1/4
小さじ1
お好みで

1

・タレの材料を混ぜて冷蔵庫で冷やしておく

2

・長ネギは白髪ネギにしておく

3

写真

・大根は千切りにし、一度冷水に放してから水気を絞る
・大葉は、1枚を千切り、他は半分に切っておく

4

写真

・ボウルに氷水を用意する
・皮付きのサクに串を打っておく(丸まり防止)

5

・まな板に皮目を上にして置き、ふきん(又は不織布タイプのキッチンペーパー)を置いて、上から熱湯をかける

6

写真

・すぐに氷水で冷やし、水気をよくふき取っておく

7

写真

・皿に大根をドーナツ状に置き、大葉も並べる

8

写真

・出来るだけ薄切りにした刺身も、放射線状に並べる

9

写真

・中央に、白髪ネギと刻んだ大葉を乗せ、炒りゴマを散らしてできあがり

10

写真

食べる直前にドレッシングをかけてどうぞ。

コツ・ポイント

根魚はしばらく寝かせたほうが旨味が増して美味しくなります。
鮮度のよい根魚を手に入れた際は、サクにして寝かせてみてください。

このレシピの生い立ち

釣り魚を美味しく食べるためのレシピを考えました
レシピID : 1634485 公開日 : 11/11/22 更新日 : 11/11/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/12/05

First tsukurepo mark
写真

釣カンコで。硬すぎる身は寝かせておいしくなりました。皮も旨っ♪

ゆりYO船長

つくれぽ感謝です♪カンコはじっくり寝かせると美味だそうですね