紅茶の生チョコ'04

紅茶の生チョコ'04
バレンタインじゃなくても食べたくなる味。

材料 (大勢分)

クーベルチュール・セレクショーネ・バニーユ
350g
無塩バター
50g
水飴
50g
洋酒(ブランデーorラム酒)
40cc
紅茶の葉の煮だし汁
大2
紅茶のエッセンス
少々

作り方

1

写真

チョコレートを細かく刻んでボールに入れておく。

2

生クリームと無塩バターと水飴を手鍋に入れ火にかけ、沸騰させる。

3

②に紅茶の葉の煮だし汁を加える。

4

③に刻んだチョコレートを加え、混ぜ込んでいく。

5

チョコレートが完全に溶けたら洋酒を加える。

6

パラフィン紙を敷いたバットに流し、冷蔵庫に入れ、固める。

7

固まったらバットから外し、ココアパウダーを一度振り掛けはらう。

8

好みの大きさにカットし、ココアパウダーをまぶす。

コツ・ポイント

写真右下四角い茶色が紅茶のチョコ。ちなみに左上はアーモンド・ショコラ。チョコ刻みもけんしょう炎に注意。写真はBig mother。

このレシピの生い立ち

千葉にある材料屋さん「おおくら」の”生チョコのつくり方”をアレンジしました。
レシピID : 163907 公開日 : 04/10/08 更新日 : 05/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/02/28

First tsukurepo mark
写真

参考にさせていただきました。

千秋姫