アップルシナモンのスコーンタルト

アップルシナモンのスコーンタルト
スコーンタルトにすると
ザックリとした食べごたえのあるタルトに♪
いろんなバリエが楽しめます。

材料 (タルト台1台分)

リンゴ
1と1/2個(大きさにも寄る)
バター
大さじ2
カルダモン
2振りくらい
砂糖
大さじ1
▶盛りつけ時/シナモンシュガー
大さじ3くらい
▶盛りつけ時/砕いた市販のバタークッキー
大さじ2くらい
▶盛りつけ時/ピスタチオ(粗砕)
適量
▶盛りつけ時/クルミ
適量
▶盛りつけ時/ブルーベリー
10粒くらい
☆スコーンタルト/薄力粉
200g
☆スコーンタルト/ライ麦粉
20g
☆スコーンタルト/ベーキングパウダー
小さじ2
☆スコーンタルト/塩
小さじ1/4
☆スコーンタルト/砂糖
60g
☆スコーンタルト/バター
80g
☆スコーンタルト/卵と生クリーム
合わせて80cc

1

リンゴは好きな大きさに切って、レモン汁を入れた水に漬けておく(5分くらい)

2

フライパンにバターを溶かし、水を切ったリンゴを入れて加熱する。

3

リンゴが柔らかくなったら、カルダモンと砂糖を入れ加熱しながらなじませる。

4

☆スコーンタルト

ボールに薄力粉〜砂糖までを泡立て器で混ぜ合わせておく。

5

小さく切ったバターをボールに入れ、粉類とすり混ぜる。

6

3がパウダー状になったら
卵と生クリームの液を入れ、ヘラで切る様に混ぜる。

7

ひとまとまりになったら、ラップをして冷蔵庫で10分程休ませる。

8

1/2程を取り分け
タルト型に合わせて伸ばし広げて敷く。
※ラップやビニールを使うと作業しやすいです。

9

タルト型に入れたら、オーブンの予熱が終わるまで
冷蔵庫で休ませる。

オーブンは180度に予熱

10

予熱が終わったら、空焼きのまま作業を進める。
(十分に庫内を温めるため)

タルト型に加熱した3のリンゴを敷き詰める。

11

リンゴの上からシナモンシュガーをまんべんなくふりかける。

12

適当にあいたところに、砕いたクッキーを振りかけ、胡桃、ブルーベリー、ピスタチオを飾る。

13

180度のオーブンで、約30分程焼成。
焼き色が薄ければ、5分ずつ延長して様子を見る。

14

残ったタルト生地は、またタルトにも使えるし、スコーンにも出来ます。

参考レシピ
レシピID :1627319

15

▶シナモンシュガーの作り方

グラニュー糖とシナモンを9:1の割合で混ぜると、シナモンシュガーになりますよ^^

16

▶殻付きクルミの剥き方

チャリpanさんの剥き方なら、とっても簡単だよ!
レシピID :1148983

コツ・ポイント

残ったタルト生地は、ぴっちりラップをして冷蔵庫で1週間程は保存できます。
しばらく使わない時は冷凍庫へ^^

このレシピの生い立ち

スコーン生地のタルトだから、あまったらスコーンを作れます♪
レシピID : 1639342 公開日 : 11/12/02 更新日 : 11/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/04/08

写真

フィリング無しだと簡単ですね!スコーン生地がとってもおいしい♥

na_no_ha

この生地を使えばどんどんバリエが広がりますよ♪ありがとう!

12/01/09

First tsukurepo mark
写真

フィリングと飾りを試しました♡甘過ぎず美味しかったですω

PanDomo

お試しどうもです^^バナナもおいしかったですよ〜♪