★ホイル焼き★シイラの松風焼きっぽいの

★ホイル焼き★シイラの松風焼きっぽいの
【しいら/マヒマヒ】
お正月料理の松風を、魚のシイラでアレンジしました。冷めても美味しいので、お弁当にもどうぞ♪

材料 (長さ15cmの棒型2本)

シイラ(身)
250g
しいたけ
2枚
れんこん(皮をむいて)
50g
玉ねぎ
1/4個
大葉
4~5枚
芽ひじき(もどす前)
大さじ2
黒いりごま
大さじ1と1/2
ぎんなん(缶詰)
1缶
調味料
味噌
大さじ2と1/2
大さじ3
砂糖
大さじ1
小さじ1
おろししょうが
小さじ1/2
片栗粉・パン粉
各大さじ1
その他
サラダ油
少々
アルミホイル
適宜

1

・調味料は全て合わせて、味の調整をしておく(やや甘めに)

2

写真

・ひじきは水でもどして、軽く洗い、水気を切る

3

写真

・大葉は、タテに3等分してから、横方向へ細切りにする

4

写真

・玉ねぎ、皮をむいたレンコン、石づきをとったシイタケを包丁で刻むか、フードプロセッサーで細かいみじん切りにする

5

写真

・シイラの身も、包丁で叩いてからすり鉢でするか、フードプロセッサーでミンチにする

6

写真

・大き目のボウルに、シイラ、刻んだ野菜類と黒ごま、銀杏とひじきを入れ、合わせ調味料と片栗粉・パン粉も加えて練る

7

写真

・アルミホイルにサラダ油を塗り、練った具を乗せる

8

写真

・高さ3cmの棒型になるように包み、端をしっかりと折りとめ、上からもう一度、ホイルで包んでおく

9

写真

・220度に余熱したオーブンで、20~25分焼き、そのまま庫内に5分放置し、落ち着かせる

10

写真

荒熱が取れたらホイルを開き、切ってみて火が通っていたらできあがり(生焼けの場合は、ラップをかけて電子レンジにかける)

11

写真

・冷めたら切り分けて皿に盛り付ける

12

写真

・味がしっかりとついているので、何もかけずにどうぞ

コツ・ポイント

☆正月料理っぽくしたいときは、黒ゴマ・ひじきは抜いて、白いりごまに、
銀杏のかわりに松の実を入れると良いです。
☆成型する前に、けしの実をまぶしておくと、よりそれらしくなります
☆イシモチや鶏ひき肉で作ってもよろしいかと思います

このレシピの生い立ち

定番のフライ以外の料理法はないものかと考えました。
クセのない魚なので、濃いめの味付けにもよく合います。
レシピID : 1639597 公開日 : 11/11/29 更新日 : 11/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」