クリームドコーン☆コロッケ

クリームドコーン☆コロッケ

Description

手がかかりそうでかからない、お手軽コロッケです☆
ほんのり甘くて大好き☆わざとお塩は入れてません!

材料 (小判7−8個分)

コーンクリーム缶
1缶
玉葱
半分
大さじ5−6
バター
大さじ3
薄力粉
大3
熱湯
100cc
1/2コ
薄力粉
適当
ふわふわパン粉(ID:1621708
適当

作り方

1

玉葱はみじん切りにする。
ゼラチン5gは熱湯100ccでよくふやかしておく。

2

バター大さじ2で玉葱のみじん切りを炒める。玉葱が透き通ってきたら、コーンクリーム1缶と小麦粉大さじ3を加えて混ぜて煮る。

3

※水分を減らすのと、小麦粉でとろみをつけるのが目的。

4

生クリームを加えてもったりするまで水分を飛ばす。

5

お湯に溶かしたゼラチンを加えたら、ふたたびもったりするまで水分を飛ばす。

6

バター大さじ1で香りをつける。(なくてもいいかもしれませんね へへ)

7

タッパーなどに移して粗熱をとってから冷蔵庫で1−2時間冷やし固める。(硬いコーンゼリーになります。)

8

粗熱をとらずにチルドに入れると1時間半で固まります。

9

固まったら、コロッケ1こ分をスプーンですくってそのまま小麦粉に落とす。そのまま、卵→パン粉の順に衣をつける。

10

※わりとしっかり固まってくれてます。手で丸めなくても十分きれいな形になります。

11

180度の油でさっくり揚げる。油に入れるときやひっくり返すときはお玉を使ってください。箸だと穴が開きます(>_<)

コツ・ポイント

薄力粉+ゼラチンでコーンクリームを硬くしてあげると衣をつけるのが楽チンだし、揚げている最中に爆発したり、中身が出てくることもないですよ。
出来立ては、中身がゆるいので、もっと固めがよければ、手順2で小麦粉の量を増やしてください。

このレシピの生い立ち

おいしいけど、なんとなく作りづらかったコーンコロッケ。
小籠包を作るときにゼラチンで中身を固めていたのをヒントにしました。
レシピID : 1641098 公開日 : 11/12/01 更新日 : 11/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/01/18

First tsukurepo mark
写真

コーン缶が余っていたので♪揚げるときは油跳ねて大変でした(笑)

NIUD

御免なさい!火傷しませんでしたか?生地が緩かったのかも・・・