★肝でコクをプラス★カワハギの肝グラタン

★肝でコクをプラス★カワハギの肝グラタン
【かわはぎ/本かわはぎ】
カワハギの肝をソースに混ぜ込んだグラタンです。寒い日は、アツアツコッテリが嬉しいですね♪

材料 (3人分~4人分)

カワハギ
17cm前後 4尾
マカロニ(ペンネ)
25g
玉ねぎ
大1/2個
まいたけ
1株
調味料類
バター
大さじ3
薄力粉
大さじ3
牛乳
600cc
少々
コショウ
少々
ピザ用チーズ、パン粉、粉パセリ
**

1

写真

マカロニは固めにゆで、くっつかないようにサラダ油少々(分量外)をからめておく

2

写真

玉ねぎはくし切り、舞茸は小房にわけておく

3

写真

カワハギは肝を取り出したあと5枚におろし、さらに2分割して、塩と胡椒を振っておく

4

写真

肝を小さめのボウルや小鉢に入れ、泡だて器でたたいておく

5

写真

厚手の鍋を熱し、カワハギの身をバター(大さじ1)で軽く炒めたあと皿に取り出しておく

6

写真

同じ鍋に残りのバターを入れて玉ねぎを炒め、透きとおってきたら舞茸も加えて炒める

7

写真

舞茸がしんなりしてきたら薄力粉を振り入れ、焦がさないように弱めの火で炒める

8

写真

薄力粉がなじんだら一旦火を止めて、冷たい牛乳を加えてざっと混ぜる

9

写真

コンロを点火し、トロミがつくまで弱火でかき混ぜる(その間、手は止めないように)

10

写真

トロっとしてきたら、ゆでておいたマカロニを加えて混ぜ、叩いておいた肝も入れてよく混ぜる

11

写真

全体がしっかりとなじんだら、取り置いた身を入れてざっと混ぜ合わせる

12

写真

サラダ油(分量外)を薄く塗った耐熱皿に盛り、たっぷりのチーズと少量のパン粉を乗せ、粉パセリも振って焼く

13

写真

〈焼き時間の目安〉
250度に余熱したオーブンで10分。 又は予熱した魚焼きグリルで5分

コツ・ポイント

牛乳を入れた後は、かき混ぜる手を休めないようにしてください(ダマになってしまいます)
☆牛乳をスキムミルクに代えると少しさっぱりします
☆豆乳で作るのもオススメです
☆牛乳を減らして、最後に生クリームを加えると、コッテリ感がアップします

このレシピの生い立ち

釣りの大先輩から、肝入りのグラタンを教わったので、ホワイトソースから自作できるよう、アレンジしてみました。
レシピID : 1646548 公開日 : 11/12/08 更新日 : 11/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/10/24

First tsukurepo mark
写真

釣カワハギで。とてもおいしい♡我家も富津タチウオのファンです♪

ゆりYO船長

ありがとうございます☆どこかですれ違っているかもしれませんね