さっぱりさわやか☆レモンのババロアケーキ

さっぱりさわやか☆レモンのババロアケーキ
レモンのさわやかな風味たっぷりのババロアケーキです。ババロアはレモンの風味を損なわないよう、さっぱりした仕上げにしてみました。

材料 (15cm1個)

★スポンジ
薄力粉
30g
砂糖
30g
バター
20g
L1個
★ババロア
レモン
1個
100cc
牛乳
250cc
砂糖
70g

1

写真

★スポンジを作る★ 卵を溶いてお砂糖を加え、湯煎しながらかき混ぜます。人肌くらいに暖まったら火から下ろして泡立てます。爪楊枝を立てても沈まないくらいの堅さになったら、泡立て器で1分くらいゆっくりかき混ぜて、泡を整えます。

2

写真

小麦粉をふるい入れ、溶かしバターを加えて、こねないように返すように混ぜ合わせます。粉なのだまができないように気をつけて。

3

写真

バターを塗った15cmの丸形に流し入れ、160℃で予熱しておいたオーブンで15分くらい焼きます。

4

写真

焼き上がったらひっくり返して冷まします。室温までさめたら、12cmのセルクルで抜いて、厚さ2cmにカットします。

5

写真

★ババロアを作る★ 生クリームは6分立て(とろっとした感じ)、レモンは外側の黄色い部分だけ皮を削って、絞り汁と合わせておきます。粉ゼラチンは大さじ3の水でふやかしておきます。

6

写真

牛乳にお砂糖を加えて加熱します。沸騰寸前で火を止め、レモンとゼラチンを加えてよく混ぜます。

7

写真

氷水で冷やしながらよく混ぜます。レモンのせいでちょっと凝固してしまうので、とにかくよく混ぜて。固まってしまうと舌触りが悪いです。とろみがついてきたらホイップした生クリームを加えてよく混ぜ合わせます。

8

写真

15cmのセルクルを底板の上に置いて、真ん中にスポンジを置きます。その上からババロアを深さ4cmくらいまで流し込み、竹串で軽く混ぜて泡を抜き、冷蔵庫で4時間くらいしっかり冷やします。お皿の上に直に作ってしまえば、あとで手間が省けて楽です。

9

写真

★いよいよ完成★ 周りを熱いふきんで暖めてセルクルをはずします。あとはお好みでデコレーションしてできあがり!写真は、セルクルをはずす前に砂糖漬けにしたレモンスライスを載せて、薄味のゼリーを上掛けしました。

コツ・ポイント

デコレーションしなくてもさっぱりしていて十分おいしいです。スポンジは、もちろん市販のスポンジでもOKです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 16595 公開日 : 01/03/10 更新日 : 01/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

11/11/03

First tsukurepo mark
写真

レモンゼリーonで♪爽やかだけどクリーミーでとーっても美味しい☆

おりぼぶ