朝食に!サムゲタン風ぽかぽか生姜スープ

朝食に!サムゲタン風ぽかぽか生姜スープ

Description

お米と一緒に鶏肉も炊いて、口どけホロホロにして、朝は鍋に入れるだけ。温める食材ばかりで作る簡単サムゲタン風スープです。

材料 (4人分)

鶏もも肉
1枚
太ネギ
1本
大さじ1くらい
鶏ガラスープのもと
4.5g
500cc
大さじ2+大さじ2
塩・胡椒・ゴマ油
適宜

作り方

1

炊飯器にお米をセットする時に、鶏肉をお米の上に載せて、大さじ2の酒をふりかけ、普通に炊きます。(お好みで生姜を入れても)

2

写真

炊きあがったご飯から、鶏肉を取り出します。ご飯がついててOK。(しゃもじ1杯分くらいスープに入れる方がとろみが増します)

3

写真

取り出した鶏肉は、箸で簡単にほぐして、塩を少しだけ振っておきます。

4

写真

鍋に、水、酒大さじ2、鶏ガラスープのもとを入れて沸かし、ネギと生姜を千切りにして、どんどんスープに投入します。

5

写真

③の鶏肉、(お好みで豆腐、かまぼこ、きのこ、シソ)ご飯などを入れて、塩・胡椒・ゴマ油で味を整えたら出来上がりです。

6

写真

とろける鶏肉~

7

写真

きのこも合います~

8

写真

お料理教室にて好評いただきました!

コツ・ポイント

生姜・ネギ・鶏肉・酒・シソ、すべて体を温め、寒気の改善に効果のある食材です。豆腐とシソは、胃腸の働きを改善させる効果も期待できます。熱っぽい時、陰虚体質(口や便が乾燥して、のぼせるなど体内が乾燥している状態)の時は、摂取は控えめに。

このレシピの生い立ち

とにかく簡単に、ぽかぽか体を温めるスープを作っています。朝から生の肉をさわりたくないので、お米と一緒に炊飯器に鶏肉をセットしておくのが一石二鳥です。(ご飯には鶏の香りがほんのり。)ご飯を鍋に入れてクッパにもなります。
レシピID : 1680943 公開日 : 12/01/21 更新日 : 14/02/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

16/03/29

写真

気温の変化で風邪ひきそうだったので、予防に。上手く出来ました☆

鶏皮好子

とってもおいしそう~!ありがとう!!

16/01/13

写真

スープにするつもりがお粥に(笑)次回はご飯少なめで!

鶏皮好子

それもありあり!ぽかぽか冬を乗り越えましょう~

15/08/26

写真

手羽元で作りましたコトコト時間をかけて~参考にさせてもらいました

ゆけり3兄弟

嬉しいです!乾燥してくる季節にピッタリですね!ありがとう

14/03/24

写真

大好きなサムゲタン、お手軽にこんなに美味しく出来るんですね❤️

ゆかゆかべ

そうなんです!嬉しいれぽありがとう~。素敵な食卓(^−^)