簡単!リアルなカブトムシの幼虫 2012

簡単!リアルなカブトムシの幼虫 2012

Description

ハロウィン、バレンタインに大量生産できるしリアクションが楽しい♪子ども、ママ友、友達にも大好評!さぁ作ってみよう

材料 (好きなだけ)

キャラメルコーン(ミルクキャラメル味)
1袋
アザラン(小粒)
適量
おがくず
1枚

作り方

  1. 1

    写真

    板チョコの裏を計量スプーンで削ったり
    スライサーで削って
    おがくずを作る

  2. 2

    写真

    チョコを刻んでレンジで
    2分くらいチンしたり
    湯煎で溶かしておく
    (お湯がチョコに入らないようにね)

  3. 3

    写真

    天板にクッキングペーパーを敷いておく。キャラメルコーンを皿にあけて、幼虫みたいな形を選別する

  4. 4

    写真

    キャラメルコーンの片側(頭部分)にチョコをつける

  5. 5

    写真

    チョコが乾く前にアザランの目をつける

    指にチョコを少しつけてお尻の部分をこするようにかすれた感じにつける。

  6. 6

    写真

    爪楊枝にチョコをつけて、胴体の横に点々をつける。

  7. 7

    写真

    クッキングシートの上で乾かす

  8. 8

    あまったチョコで枯れ葉を作ったりするとさらにリアルな感じになります

  9. 9

    写真

    【リアルで美味しいあおむし】ID:1692876
    ほうれん草クッキーもおススメです!

  10. 10

    写真

    飼育ケースに入れたら
    もう幼虫にしかみえない!

  11. 11

    写真

    友チョコなどは
    プラスチックカップ使いが人気

  12. 12

    写真

    こんな凝っているつくれぽも!

  13. 13

    写真

    本物と比べたり

    演出が素敵!

  14. 14

    ☆2017年4月作り方工程に、写真をつけました
    このレシピの「ミルクキャラメル味」は
    2012年1月頃の期間限定味です

  15. 15

    ☆2017年4月工程写真は
    キャラメルコーン期間限定「アーモンドキャラメル味」で親戚の子が作っているところです

  16. 16

    ◎よりリアルに作りたい場合は
    ホワイトチョコで
    全体をコーティングすると
    イイネ!

コツ・ポイント

●リアル感を出すために白いキャラメルコーンを使いました。ノーマルキャラメルコーンでもOK
●我が家で飼っているカブトムシの幼虫と比べるとほぼ同じ大きさです
●プレゼントするとき「オス」「メス」シールを貼るとさらにリアルに(≧∇≦)

このレシピの生い立ち

・2012年1月
●子どもの頃からキャラメルコーンの形がカブトムシの幼虫みたいだと思っていたから
●息子は喜び虫嫌いなパパはドン引き
・2017年4月画像追加しました
レシピID : 1682370 公開日 : 12/01/23 更新日 : 20/02/05

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

173 (167人)
写真

2021年11月23日

ビーノで青虫、マーブルチョコで、てんとう虫を追加してパックに入れると「きゃー!」って感じ。渡すのが楽しみ!

写真

2021年7月27日

参考にさせていただきました♡夏休みに子供たちと♡

写真

2021年2月13日

楽しかった〜!時々叫びそうになったけど。バレンタインデーが楽しみです

写真

2020年2月11日

パパ、びっくりするかなーといいながら2歳の娘と一緒につくりました*簡単、可愛いレシピをありがとうございました(*^^*)

コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね