うーたん のり巻き 巻き寿司 節句に

うーたん のり巻き 巻き寿司 節句に
節分や節句、お誕生日にも!
お家にある材料で簡単&お子様は大喜び♪
桜でんぶは省略可。※うっかり忘れたまま画像撮りました

材料 (1人分)

寿司飯(ご飯に寿司酢を混ぜたもの)
適量
海苔(巻く用とお口用)
適量
にんじん
適量
1個
片栗粉・塩・料理酒
適量
黒ゴマ
適宜
桜でんぶ
適量

1

卵を溶き、片栗粉・酒・塩少々を加えてよく混ぜ、フライパンで弱火薄焼き卵を作り、お皿に取り冷ましておく

2

写真

人参は作るのり巻きの長さに応じて、細長く縦半分に切り、その後両端を落としてまな板に立て角をそぎ落として円すい型にする

3

人参はそのまま柔らかく数分茹でるか、砂糖やお醤油を少し加えただしで煮る。

4

写真

薄焼き卵が冷めたら、作るのり巻きの長さに合わせて幅をカットしクルクルと巻いていく

5

写真

人参が冷めたら海苔を1周巻く

6

写真

卵にも海苔を巻く

7

写真

巻き簾に寿司飯を広げ、人参を少し間を空けて少し押しながら置き、人参と人参の間にも寿司飯を埋める

8

写真

人参の間に卵を乗せる。

9

丁寧に切リ分ける
※ポイントは、のこぎりの要領で少しずつ前後に動かして→毎回切るたびに布巾で包丁を拭きご飯などを取る)

10

写真

1.黒ゴマを目の部分に置く(つまようじを利用すると便利)
2.桜でんぶを頬の部分にちょこんと乗せる

11

写真

上部のような形のお口ののりを切る。
画像下のように半分に折ったものを数枚重ねると一気に切れて便利です。

12

写真

完成!

つくれぽお待ちしていま~す♪

コツ・ポイント

人参を並べるときは1cmほどの間隔をあけ、ご飯を間に敷き詰めて下さい。

卵焼きと人参の間にご飯が入らないようにすると、きれいに見えます。

このレシピの生い立ち

節分の日恵方巻がまだ食べれない年頃だったので、
うーたんののり巻きを作ってみました♪
ご家庭にある材料で簡単に出来て、一人めの娘も最近2歳になった二人めの息子も喜んでくれました♪
レシピID : 1695126 公開日 : 12/02/04 更新日 : 17/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (9人)

18/02/03

写真

キャラ巻き初挑戦!娘もオイシっ!って喜んでくれたので満足です♪

みゆぼぼv3v

華やかなプレートが素敵です♪お嬢さんも喜んで下さり何よりです

16/02/04

写真

息子初めての節分に♪巻き失敗&口が難し~^^;でも喜んでもらえ♡

ぴーちゃん0304

有難うございます♪巻きが取っても綺麗!口、改善案考えてみます

15/12/13

写真

ム・難しい(´д`|||) なんかスティッチの様になっちゃった

Qmiぽ

ありがとうございます。スティッチ風も可愛いですね~(^-^)

15/02/17

写真

口がとれてますが・・・娘にも好評でした!ありがとうございます!

goyo

わぁ♪わんわんもいて、完璧ないないないばあワールドですね!