秋の紅葉五目寿司

秋の紅葉五目寿司
レトルトの五目寿司の素に、秋の食材の食用菊と柿を追加してみました。柿はミスマッチと思いましたが、なかなか美味しかったです。秋の紅葉をイメージした五目寿司です。

材料 (5人前)

食用菊
15~20個くらい
1個
市販の五目寿司の素
100gくらい
ご飯
3合
大さじ6
さとう
大さじ4~5
だしこぶ
5cm角(あればでいい)

1

写真

菊の花を水洗いして、水気をきっておきます。

2

写真

すし酢を作ります。鍋に、酢、さとう、こぶ(あれば)を入れて、さとうが溶けたら火からおろし、冷ましておきます。

3

写真

菊の花の花びらだけを取り外します。

4

写真

鍋に湯を沸騰させ、ほぐした菊を30秒ゆでて、ザルにあけ流水でざっとさました後、水気を絞っておきます。

5

写真

水気を絞った菊に、作っておいたすし酢の半分を入れて、浸しておきます。

6

写真

柿を適当な大きさの薄切りにし、残りのすし酢に浸します。

7

写真

市販の寿司の素を容器に入れます。

8

写真

浸しておいた菊と柿と混ぜ合わせます。
忙しい時は、ここまで作っておけば、あとは混ぜるだけなので、便利です。

9

写真

暖かいご飯に混ぜ合わせて出来上がりです。

10

写真

お好みで、錦糸卵、白ごま、きざみのりをのせてもいいです。

コツ・ポイント

レトルトの五目寿司の素は、お好みのものでよいですが、ご飯に対して通常の分量より少なめに使います。柿をスライスする時はタネが邪魔になるので、タネ無しのものを使うとラクチンです。

このレシピの生い立ち

いつもはすし酢に漬けた菊だけをご飯に混ぜたシンプルな混ぜ寿司を作っていたのですが、少し豪華に見せたくて柿のオレンジと五目寿司の素を混ぜてみました。柿?と思うかもしれませんが、意外と酢と相性がいいみたいです。柿の嫌いな息子も喜んで食べてくれました。
レシピID : 169682 公開日 : 06/01/09 更新日 : 08/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」