シュガーレイズド◎ドーナツの作り方

シュガーレイズド◎ドーナツの作り方
ミスドーでお馴染みのシュガーレイズド。生地の型抜き迄は同じですが、ショートニングでフライイングせずに、焼成してグラニュー糖を塗して完成します。三時のおやつやティータイムのデザートに最適!プレーンな甘さのヘルシーな美味しい菓子パンです。

材料 (3~4人分)

~卵も入ってふっくらの基本のパン生地~
▼基本のパン生地
210g
ドライイースト
4g
バター
15g
砂糖
15g
4g
牛乳
110cc
2/3個
▼トッピングの材料
30g
▼シナモンシュガーの作り方(1:1)
シナモンパウダー
15g
15g
▼ドーナツリング型(代用品)
コップ
1個
ペットボトルの蓋
1個
▼ドリュール
溶き卵
1/3個
微量
15cc

1

写真

【前述】          当頁の円滑な表示の為一次発酵・ベンチタイム迄の手順は『基本のパン生地-手順15』迄をご閲覧下さい。       レシピID:166477

2

写真

【ドーナツ用リング型】   ドーナツ用のリング型を用意する。無い場合、コップ1個とペットボトルのフタ1個で代用します。

3

写真

【一番生地】         基本のパン生地を長方形に麺棒で厚めに伸ばし、コップとフタを使ってリング型に生地を抜きます。

4

写真

抜いたリングは天板に並べます。

5

写真

乾いた布巾をかぶせておきます。

6

写真

【二番生地】一番生地の型抜きで残った生地をまとめ、休ませたあと、もう一度リング型で抜きます。

7

写真

【三番生地】この段階では、リング型には使用しません。シナモンロールにします。生地を長方形に伸ばしてシナモンシュガーをまぶし、手前側から巻いてスケッパー(包丁)で均等に切り分けます。

8

写真

【二次発酵】         洗面器をかぶせる。更にタオルをかぶせると良い。※約40分間発酵させる。庫内温度38℃ 湿度85%

9

写真

【焼成】190℃で19分間オーブン加熱する。もしくは、180℃25分を目安にして焼き上げます。

10

写真

ケーキクーラー(網)の上で冷まします。

11

写真

温かい内に霧吹きを掛けてからグラニュー糖を塗します。

12

写真

【ハニーディップ】      レシピID:169509      リング型に抜いたパン生地を焼いてアイシングに漬け塗りした甘いパン

13

写真

【ツイストパン】       レシピID:168129      ミスドーでお馴染みのツイストですが、コレはフライングせずにシロップを絡ませたパンです。

14

写真

【シナモンロール】      レシピID:166574      シナモンの個性的な風味はとてもいい香りがします。

15

写真

【チョコリング】       レシピID:169926      市販のチョコレートをトッピングしました。

コツ・ポイント

◎型抜きは、一番生地と二番生地までで、三番生地はシナモンロールにします。(※普通の成形パンにしてもOK!)◎アイシングは、洋酒などを少し加えると、また違った味わいが楽しめます。

このレシピの生い立ち

ミスタードーナッツのシュガーレイズドをアレンジ(フライングはしない)
レシピID : 169772 公開日 : 04/11/16 更新日 : 05/06/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
oxo_yoshi 2005年02月27日 00:34
私学生時代にミスドのベーカーをやってましたが、ここあっちさんのドーナツを作る手順、ミスドと同じですね。リング→シェル→ツイスト→シナモンロール。もしやあなたも?
ここあっち 2005年02月27日 00:50
oxo_yoshiさん、今晩は。

はい、
何処かに書いてあったと思いますが…。
埼玉県某店(三洋電機系)の社員でやってました。26年前頃になります。

一番生地…リング→四番生地…シナモン
の工程は同様です。
ミスドーでは、イースト菌(生)で専用粉で作りますネ。

家庭で作るドーナツは、ミスドーのドーナツとは、より近づけたい(チャレンジ)のもので、全く異なります。

グレーズ、チョコ、トッピッグも異なります。
ドーナツの見た目や、味はかなり近いですけど…。家庭でお母さんが作るドーナツが子供たちの最高のおやつではないでしょうか?
そんなママさんへお役に立てれば幸いと思っています。

oxo_yoshi 2005年02月27日 00:59
早速のお返事ありがとうございます。
そうでしたか!感激です。私も20年前の話です。学生時代でしたが、愛知県の某店で仕入れから何から全部任されてやっていました(笑)最近パンを焼くようになって、無性にあのころのドーナツを作りたくなり、ここあっちさんのレシピにたどり着きました。本当にうれしいです。リングカッタをネットで探して先週アメリカから個人輸入で買いましたよ。私もチャレンジしてみます。後日報告しますね。
ここあっち 2005年02月27日 01:12
あ、リング、もったいない!
国内で「お菓子材料の店クオカ」で売ってますよ。

私は51歳になりますが、あの頃「YMCA」がはやってましたネ。つらい事も沢山あったけど、色々なことを学ばせてもらいました。
『客心』お客様の心を心とした商いをさせて頂くこと、そして感謝の心。
きっと、あなたもそうでしょ?
思い出が多いですよね、あの世界!

私のドーナツは、応用編みたいなもので、
言ってみれば、『…もどき』であります。
ミキシニングからして異なりますからネ♪

でも、ママが作れば、その子供たちは一生の栄養となって大人になりそして次世代へと続くことを願っています。あのレシピなら出来る!

ミスドーはプロの味!家庭で作るママの素朴な味だって負けてないぞ~ってネ♪

アピアランスチェックして、つま先で歩いて、
ん~~感謝デーにはみんなで早起きして街のお掃除だよ~♪
あ~、シェークが飲みたくなった…。
ではでは…。
oxo_yoshi 2005年02月27日 01:31
「客の心を心とせよ」ですね!私(42歳)もあの頃のことは思い出深く未だに忘れられません。そうか、だからここあっちさんのレシピには愛が感じられるのですね(笑)私もがんばって愛娘(11歳)に作ってやろうと思います。シェイクですか!私はホットコーヒーにチョコファッションがいまだに定番です。私も食べたくなってしまいました。
リングカッター、クオカにありましたね。でも当時使っていたカッターってhttp://www.pastrychef.com/Catalog/doughnut_cutter_2159233.htmこんなのじゃなかったですか? 
ここあっち 2005年02月27日 01:46
はい、そうそう♪d(^-^)
懐かしいなぁ…。

あの頃、YMOも流行ってたなぁ…、
夜勤で、あれだけ動きっぱなしだと、胃がはってしまうのか、駅前のラーメンばっかり食べてた。当時、コンビニなんてまだ無かったし…。

コリテップ検査、ロス管理、も大切!
温度と湿度によってドーナツの出来具合が、
微妙に変わってくる、正に生き物。
旨く形よく膨らんでくれなかった時に、悔しくて泣いたこともある…。

当時は、ドーナツ60・70円、
ドリンク100円でした。
チョコリングは私の頃、後から出て来たんですよ。プレーンだけだった。

あなたは、多分80円・90円時代かな?
ファンシー、リングボール全盛期?

あの頃の経験が、今頃出てきてしまって、
パン作りのレシピに応用しています。
そして、ドーナツもやりたくなってレシピだしました。あなたと同じ粉系のレシピが最初です。レンジ系、和食系はおまけのレシピ。

パパさん、娘さんは将来きっとあなたのドーナツを自分の子供に伝えると思います。
あなたと私なら解るはなし!

お風邪など引きませんように…。
ではでは♪
LIZ 2006年03月03日 14:32
はじめまして。
ドーナツを無性に食べたくなって、良いレシピを探していたら
ここあっちさんのレシピにたどり着きました。
早速作ろうと思うのですが、わからないところがあるので教えていただけますか?
工程8の二次発酵で庫内云々とありますが、ドーナツを並べた天板と、洗面器をオーブンの中に入れておくということでしょうか?それとも湯をはった洗面器に皿を置いてその上に生地を置き発酵させるということですか?またその場合、発酵させるのは1,2,3番生地全てでしょうか?
ここあっちさんの写真のようなおいしいドーナツを作りたいので、よろしくお願いします。

vegipark 2008年01月30日 14:56
シュガーレイズドのファンで ここあっちさんのレシピを知りました。
ありがとうございます。
家にホームベーカリーがあるので それで挑戦します!